映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>




RECOMMEND
<< 【20-033】地獄の黙示録 ファイナル・カット ★★★★★ | main | 【20-035】一度死んでみた ★★★☆☆ >>
【20-034】仮面病棟 ★★★★☆
category: 2020年の映画レビュー | author: moeru-movie
★以下記事は、公開直後に鑑賞していましたが、投稿が遅れていました・・・★

コロナの影響で映画館にも行きにくい状況ですが、ムビチケ買ってあった事もあり仮面病棟を鑑賞。

医師の速水(坂口)は、一日だけの当直医として元精神科病院に出向く。
だがピエロの仮面をかぶった凶悪犯が突然押し入り、傷を負った女子大生の瞳(永野)と院内に立てこもる。
速水は、身元のわからない64人の入院患者や病院の職員らと一緒に監禁されてしまう。


今回の記事は、ネタバレ無しで行きます。
と言う事になると、言いたい事は9割以上がい言えなくなってしまうわけですが、観ている最中は、サスペンス・ミステリーとしてはけっこう楽しく観ていました。
病院自体の謎(何がある?)、立てこもり犯の謎(誰か?目的は?)、カワイい永野芽郁ちゃんは無事に保護されるのか?・・etc
それらは一通り綺麗に落ちていると思ってましたよ。伏線めいたものも良く回収されているし。
でも、最近たびたび感じるんですが、観ている最中は良いと思っても、そう思ったそばから(または観終わってすぐに)「いや待てよ?あそこはおかしくないか?」「あれは出来過ぎだろ」という気持ちが出て来ちゃうのです。
この映画もそうだったのです。

まあ、そういった細々したことをいちいち重箱の隅をつつくようにドヤ顔で指摘してたら娯楽映画はたまりません。
自分もある程度は許容して「面白ければいいじゃん」と割り切る事も多々あります。
でも、この映画は決定的に許容できなかった点が2点ほどあって満点は付けられませんでした。
その2点が何かは、めちゃくちゃネタバレになるので書きませんが、割とこの映画のストーリーの根っこになっている事なので看過できなかったわけです。
でも、それを割り引いても面白かった事も事実。なのでこの採点です。
すみませんね。肝心な事を何も書かずに、意味不明ですよね・・・。

で、期待の永野芽郁ちゃん。
茶髪&濃いめのグロスというのが新鮮なような似合って無いような・・という所はありましたが、全体的には満足です。
ただの人質では終わらないな・・と予想してましたが、なるほど!そう来たか!!と良い意味での裏切りもあって満足です。
もう1人、看護師の内田理央。何かいい感じにエロい漢字でありつつコスプレ感満載の制服姿は良かったですよ。

と言う事で、オチを観てからもう1回最初から観ると、幾つか発見がありそうなこの映画。
いつか衛星波か何かで放映されたらじっくり再見したいと思います。

◆パンフレット:820円

仮面病棟
仮面病棟

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -






SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH