映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>




RECOMMEND
<< 【19-043】パラレルワールド・ラブストーリー ★★☆☆☆ | main | KissBee「ラブカル☆みるみるティショん」発売記念イベント ミニライブ&特典会@LA CITTADELLA >>
【19-044】耳を腐らせるほどの愛 ★☆☆☆☆
category: 2019年の映画レビュー | author: moeru-movie
自分でも何でこの映画を選んで観に行ったのか良く分からんが、耳を腐らせるほどの愛という映画を観た。

無人島のホテルで、「たとえ話サークル」の部長・鈴木鈴吉(井上)の死体が発見される。
死体には殴打された痕跡があり、偶然居た探偵の真壁(八嶋)は宿泊客の誰かが犯人だと判断し捜査を開始する。
やがて鈴木がサークルの女子メンバーたちと複雑な関係だったことがわかり、さらにほかの宿泊者の知られざる事実が判明する。


ええ。そりゃあお笑い芸人(ノンスタ石田)が脚本、且つ相方が主演(?)っていう時点で本格ミステリーだとは思ってませんでしたよ。
だからミステリーが全然ミステリーじゃなくても許容範囲です。
それを取り巻くストーリーが、誰と誰が実は付き合ってたとか、しょーもない話なのもいいです。
全ては「面白い・笑える」映画ならと思ってました。

が!

自分にとっては全然面白くありませんでした。。。。
正直、1度たりとも「笑う」という場面がありませんでしたよ。
※私は変顔とかオーバーアクション程度ではクスリともしません。
でも、ツイッターとか観てると「笑った!」という意見も少なくなく、どうやら一般人向けとしてはそこそこ笑えるらしい。
一般人で無いひねくれ者の自分だから笑いが合わなかったのか、もはや理由はどうでもいいが、つくづく「笑い」をネタにするのって難しいと思いますよ。
100人全員怖がらせる事は出来ても、100人全員を爆笑させる事って不可能に近いと常日頃から思っているだけに、こういう状況(全然面白くないと言い切ってしまう)が出てくるのもある種想定内でしょう。

そんなわけで、割と早々に映画のお話に興味を失ってしまっていた自分ですが。。。。
・森川葵は相変わらずいいね。今回バリバリのお笑いに走ってるわけじゃないんだけど(やれば出来るんだけどね)、主役級という事もあり存在感抜群&可愛いです。
・もう1人、山谷花純も印象に残るキャラで良かったですよ。信江勇と同じ画に居る事が多かったおかげで凄く華奢で可愛く見えた(笑)のもGoodです。あ、「ニット最高!」

最後、オチについて半ネタバレ気味に書くと「やっぱりG絡みか!」というのが率直な印象です。
※Gが出てきた瞬間「あー、これが原因なんだろうな」と漠然と思っていました。

気を取り直して。吉本製映画でも面白いと感じる映画は何本もあったので、今後も見捨てずに気になったら観に行ってみたいと思います。

◆パンフレット:販売無し

耳を腐らせるほどの愛

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994659
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH