映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>




RECOMMEND
<< 【19-014】シャッター 写ると最期 ★★★★☆ | main | 【19-03】劇場版『リケ恋〜理系が恋に落ちたので証明してみた。〜』 【上映後】舞台挨拶 >>
【19-015】劇場版『リケ恋〜理系が恋に落ちたので証明してみた。〜』 ★★☆☆☆
category: 2019年の映画レビュー | author: moeru-movie
舞台挨拶目当てで劇場版『リケ恋〜理系が恋に落ちたので証明してみた。〜』を観てみた。

彩玉大学の理系美女・氷室菖蒲(浅川)と同じ研究室の雪村心夜(西銘)は、恋を理論的に定義するため、好きの構成要素の解明やムード値の計測などの実験を重ねていた。
さらに理論的に最高値のキスを目指すが失敗し限界を感じた雪村は、大学のセミナーハウスで合宿をする。
そこには哲学専攻の神凪悠(桜田)らが、同じく恋の定義についての実験のために3か月以上も滞在していた。


コミック原作なのか・・・当然見てない!
ドラマが先に放映されてたのか・・・見てねーよ!
浅川ら出演者のファンなら楽しめるって?・・・別にファンじゃないんですけど・・(; ̄Д ̄)

って事で、自分のように大した動機も無い人が観ると、「何じゃこりゃ」な状態になる率高めです。
こういう映画は「真面目に馬鹿な事をする」のが面白いと思うんですよ。
実際、恋愛とかも数式で定義しようとしたり、ちょいちょい「真面目バカ」っぷりを見せつけるんですが、自分にとってはほぼハマらず、何となく惰性で観てるんだけど、案の定頭に入って来なくて、そうこう言ってるうちに終わっちゃったと言う「スカスカ」な映画になってしまいました。

まあしょうがない。
原作にも出演者にも特別の興味も無い人が冷やかしで観に行くとこうなるって事です。
そんな事書いてるこの記事が更にスカスカなのは、それだけ自分にとって見所が無かったと思ってください。
あ、でも芝居の質は抜きにすれば、浅川梨奈は良かったですよ。オッパイは封印だったのが残念ですが・・・・

◆パンフレット:販売無し

劇場版 リケ恋

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994614
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH