映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>




RECOMMEND
<< 【19-012】がっこうぐらし! ★★★★☆ | main | 【19-014】シャッター 写ると最期 ★★★★☆ >>
【19-013】ザ・マミー ★☆☆☆☆
category: 2019年の映画レビュー | author: moeru-movie
今日も元気に未体験ゾーン!と言う事でザ・マミーです。

11歳の少女エストレヤは、ギャングにさらわれ行方不明になった母親を捜すため、家を出る。
その日から彼女は死者たちや言葉を話す人形など不思議なものを目にし、母の声や気味の悪い声が聞こえるようになる。
ある日、ギャングの一員のカコが何者かに殺害され、エストレヤの耳に再び母の声が聞こえた。


「近年で最も斬新で最も怖いホラー」「2分で目が離せなくなる」とか大層なコピーが踊っていたので期待してたんですが・・・・あのー、この映画ってホラーなんですか?ってくらいホラー感が低いです。
強いて言えば「ダーク・ファンタジー」とは言えるかもしれませんが、少なくとも自分の中ではこの映画はホラーではありません。

「マミー」と言ってもミイラの話じゃなくお母ちゃんを意味する「マミー」ってのは分かるんだけど、その母ちゃんが「ギャングにさらわれて行方不明」っていう設定が、いくらメキシコと言っても程があるって感じのぶっ飛び設定なんだけど、本質的には「パンズ・ラビリンス」みたいなテイストです。

でもね・・・おいらはホラーが観たかったのよ。ファンタジーはお呼びじゃなかった。
この映画、ホラー期待じゃなく、子供たちを中心としたファンタジーだと最初から思って観れば悲しくもはかない映画と思って観ればまた違う評価になったでしょう。
たくさんの親無し子が織りなすお話はきっと悲しい感動すら呼ぶような気がしますが、それほど大きな盛り上がりが出てくる訳でも無いので、自分のようなホラー目当ての人は寝てしまう可能性が高いので注意です。

ま、実際中盤で何度となく寝落ちしてしまった自分はこの映画を採点する資格が無さそうですが、「思ってたのと全然違う」という理不尽な理由でこの採点です。
このチラシビジュアルでの釣りもちょっとなぁ・・・完全なるホラーと思うやん!・・・

◆パンフレット:販売無し

ザ・マミー

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994612
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH