映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>




RECOMMEND
<< 【18-089】SUNNY 強い気持ち・強い愛 ★★★★☆ | main | 【18-091】累 −かさね− ★★★★☆ >>
【18-090】オーシャンズ8 ★★★☆☆
category: 2018年の映画レビュー | author: moeru-movie
予告編を観て面白そうだったオーシャンズ8を鑑賞。

仮出所したデビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)は、服役中に考えていた犯罪計画を実行しようとする。
それは、ニューヨークで開催される世界最大規模のファッションの祭典メットガラに出席する女優ダフネ・クルーガー(アン・ハサウェイ)が身に着ける1億5,000万ドルの宝石を盗み出すというものだった。
デビーは旧知の仲のルー・ミラー(ケイト・ブランシェット)を相棒に、ハッカー、スリ、盗品ディーラーらを集めてチームを結成する。


まず最初に、わたくしはこのオーシャンズシリーズは一切観ておりません。
この映画単独で、「何か面白そうなドロボーものかな?」と思って観ただけの一見さんです。
なので、過去のオーシャンズシリーズを観ていないと分からない部分は全く分かっておりません。

で、単なる「ドロボー映画」と観た感想なんですが、そりゃあ共演している女優陣は豪華ですよ。華がありますよ。個性もあります。
その個性的な面々が次々登場する序盤からワクワク・・・・しなかったんだな。
出演者は華麗だし、華はあるんだけど、肝心のストーリーの方は粛々と進む感じで高揚感はあまりありません。

で、「綿密な計画のもと、強奪不可能な宝石を奪う」って話なんだけど、よく考えるとお世辞にも緻密とは言えない計画に唖然とします。
トイレ前のちょっとした死角を使うのはまだしも、宝石を身にまとっている女に腹下しの薬を混ぜ込んで、その女がトイレで逆流している最中に介抱するふりして宝石盗むって・・・・色々と無理がありすぎでは?
他にも、ハッカーは様々なセキュリティも簡単に突破するし、色々と都合の良すぎる(運に左右される)展開が目に余ります。
その後のシーンも、いちいちスタイリッシュだったり、しまいにはファッションショーだろ!というシーンは色々と盛り込まれており、一見華々しくて楽しそうなんだけど、自分はいったい何の映画を観てるんだろうと見失いそうになりました。

結局、この映画は「面白いドロボー映画」というよりも「ドロボー映画に出ている多数の美女(特に熟女)を楽しむプロモーションビデオ」だったんだなというのが率直な感想です。
そう考えると、ストーリーは二の次でもいいし、画的には華々しくて飽きさせないし、全編通してオシャレです。ブランドものとか宝石とか、一般人には見る事も触れる事も無い高価なものも堪能できます。

そんなわけで、「ストーリー第一・女優陣の豪華共演の楽しみは第二」と思ってた自分には消化不良な映画でした。
まあオールスターキャストの映画って、往々にしてこんな感じ(ストーリー自体は意外と杜撰)でしょう。
いったい女優陣のギャラだけで総額幾らになる事やら・・・

◆パンフレット:720円

オーシャンズ8

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994558
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH