映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>




RECOMMEND
<< 【18-052】人狼ゲーム インフェルノ(ネタバレあり) ★★☆☆☆ | main | 【18-08】三十路女はロマンチックな夢を見るか? 【上映後】舞台挨拶レポ >>
【18-053】三十路女はロマンチックな夢を見るか? ★☆☆☆☆
category: 2018年の映画レビュー | author: moeru-movie
久しぶりの武田梨奈主演を観たくなって三十路女はロマンチックな夢を見るか?を初日から鑑賞。

30歳を目前にして恋人もなく仕事をこなすだけの那奈(武田)は、親友が寿退社することを知りショックを受ける。その夜那奈の部屋に、銀行強盗の逃走犯たちが押し入る。
犯行を自らビデオカメラで撮影する男(久保田)、その恋人(佐生)と元彼女(酒井)から成る奇妙な強盗団と那奈は、なぜか逃避行をするはめになり……。


ズバリ辛辣ですが、忖度せずに思った事を書くと・・・・ビックリするほどつまらなかったたです・・・。
30前の女(独り暮らし)の部屋に突然3人組(銀行強盗に成功して大金を持ってるが逃げている途中)が押し入るというシチュエーションが既にトンデモ設定な上に、隣家のお節介ババアが訪ねて来るや「何も言うなよ」とか言って玄関口に一人で向かわせるアホ犯人もトンデモだし(ぶっちゃけ、そこですぐ外に逃げちゃえばジ・エンドなんです)、結局犯人一味はスパゲティミートソース作って食べて風呂入って寝て出ていくという行動もトンデモ。でも、そんな犯人に何故かついていく30前女もトンデモ・・・と何から何までが「何じゃそりゃ」な内容なわけです。

これを正当化するには「まあコメディなんだし。リアリティなんて糞食らえでしょ」と納得するしかない。
でも、コメディと思おうとしても、これが絶望的につまらないのです。コメディとは思えないのです。
何故かって、中途半端にタイトルにもなっている「夢とは何か?」的な哲学をちょいちょいぶっこんできちゃう。
何が言いたいんだ?どこに着地させたいんだ??と30分も経過しないうちにイライラしてきます。

その後もグダグダした「逃避行と言う名の呑気なドライブ」が続きますが、もう完全に集中力も切れた後に、惹句にもなっている「どんでん返し」が訪れます。
おいらはてっきり「これ、全部夢オチじゃねーのか?」か、又は「シベ超みたいに『カーット!』とか声がかかって『良かったよ〜』なんて満足げな映画好きの犯人男が出てくる?」って底抜け脱線オチかと思ってましたよ。
実際はそんな馬鹿オチではなく、割とまともなオチでしたが、まあ「ドンデン返し」ってほどの意外性は無く、「はぁ・・・そういう事なのね」と反応に困るオチでした。

あ、ちなみにポスタービジュアルではライフル担ぐ梨奈嬢が映っていますが、実際はそんなシチュエーションはありません。
ましてや彼女の役柄は「公務員」ですから・・・(これがどんでん返しのヒントです)

それにしても、3/31公開の映画なのに4/2を終了してもFilmarksにレビューが1つも無いってのは珍しいよ。
好評だろうが酷評だろうが、映画って観られて評価されてナンボですからね・・。それすら無いのは悲しい事ですよ(; ̄Д ̄)

◆パンフレット:800円

三十路女はロマンチックな夢を見るか?

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994506
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH