映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>




RECOMMEND
<< 【18-032】今夜、ロマンス劇場で ★★★★☆ | main | 【18-04】パンとバスと2度目のハツコイ 【上映前】舞台挨拶レポ >>
【18-033】スウィート・ヘル ★★☆☆☆
category: 2018年の映画レビュー | author: moeru-movie
未体験ゾーン21本目はスウィート・ヘルです。

アラスカの小さな町。夫の浮気を知ったリラは、彼の殺害を殺し屋エルウッドに依頼するが、エルウッドは夫以外に二人の男も殺害してしまう。
それを契機に町が不穏な空気に包まれていき、エルウッドが宿泊するモーテルの経営者サム、リラが報酬を払うまで部屋に居座ろうとするエルウッド、夫がのこした借金を悲観するリラらの思惑が絡み合い……。


掴みからハイスピードで殺しのシーンになり、そこから不穏な空気を保ったままお話が始まる・・・・って所は良かったんですよ。
その後も、殺し屋の男とモーテルの店主(元ロデオ選手)を中心に、主に殺し屋に関わる人の転落人生というか不幸になっていく様が淡々と描かれていく。
何か大きな動きがありそうな雰囲気は保っているんだけど、言うほど派手な展開は訪れず、途中から「この話の着地点はどこなんだ?」と不安になってきます。
で、割と狭い範囲での話の割には相関が少々入り組んでる所もあり、だんだんと心が折れそうになるんだよな・・・。

それでも我慢して観ていましたが、いちおうはクライマックスらしき場面を経て終わるものの、何だかスキっとせずに、どっと疲れが出て終わりました。
何かねぇ・・・元ロデオの人っていう設定も今イチ生かされていないし、128号室の迷惑な喧嘩カップルも全然意味なかったんじゃね??って感じだし、全体的に散漫な感じがして入り込めなかったですわ。
別に、バンバン撃って殺しまくるのだけがバイオレンス映画では無いとは思うんだけど、もう少しドキドキする展開は欲しかったかな。

はい。そういう事で、ちょっと今イチな採点でさようなら。

◆パンフレット:販売無し

スウィート・ヘル
※チラシは出ていません

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994482
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH