映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>




RECOMMEND
<< 【18-025】サリュート7 ★★★★☆ | main | 【18-027】ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(ネタバレあり) ★★★★☆ >>
【18-026】ダブル/フェイス(ネタバレあり) ★★★☆☆
category: 2018年の映画レビュー | author: moeru-movie
この日も元気に未体験ゾーン(17本目)という事でダブル/フェイスを鑑賞。

ブライアン(ニコラス・ケイジ)とアンジェラ(ジーナ・ガーション)夫妻は数回の流産を経て、ドナーから卵子提供を受けてようやく授かった娘と一緒に暮らしていた。
ある日、街に移り住んできたばかりのシングルマザー、ケイティ(ニッキー・ウィーラン)と親しくなったアンジェラは仕事への復帰も考慮し彼女にシッターを依頼する。一方、ブライアンは息子を欲しがっており……。


「代理母」を中心にして、「卵子ドナー」と「本家母」が静かに火花を散らし合い、やがて殺傷沙汰に・・・って話です。
要するに、「ドナー」が「代理」じゃなくて「本家」になりたくて「本家」一家を壊そうって事なんですが、そこまでしたくなる動機が今イチ弱いんですよね。

この「ドナー」のケイティは、映画の冒頭で男を殺してしまうというシーンが描かれるんですが、状況的に女が犯人とすぐに分かりそうなのに、ちゃっかり逃げおおせている(髪を染めてカラコン入れればもう大丈夫なのか?)のも都合が良すぎる。
更に、2人目の代理母となるリンダまで殺しちゃうって展開は「自分の卵子で出産しようとする女が許せないならドナーにならなきゃいいのに。バカなの?このクソ女」と思ってしまう始末です。
自分にも娘が居るんだからさ、子供が欲しけりゃドナーなんかにならないで誰かイケメンの種でも仕込んでもらえばいいだけやん!と実も蓋もない事を考えてしまいました。

これ、マディちゃん(犯人女の娘)も自分がドナーとして提供した卵子で生まれた子なんだけど、やっぱり奪回しちゃう(その過程で実の父親を殺してしまう)って事??
その後にまた自分の卵子で生まれたコーラちゃん(つまりコーラちゃんとマディちゃんは姉妹関係)をも自分のものにしようというイカレ女っていう事なのかしら?(頭の弱い自分には今イチ良く分かって無い・・・)
ん〜、もっとシンプルに「あっ!そうなのか!」って、分かりやすく落としてくれればもっと点が上がったのに残念です。

最後に、この映画の原題は「INCONCEIVABLE(思いもよらない/信じられない)」なんですが、明らかに同じニコラス・ケイジ&ジーナ・ガーション出演映画の「フェイス/オフ」に寄せてるよね?
別に内容的には似てる所なんて無いのに、なんで寄せる?何の意味がある??と不思議でしょうがない。
これも未体験ゾーンな映画ゆえなんでしょうかね・・・。

◆パンフレット:販売無し

ダブル/フェイス

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994475
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH