映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>




RECOMMEND
<< 【17-045】スイッチ・オフ(ネタバレあり) ★★★☆☆ | main | 【17-046】チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜 ★★★★☆ >>
つぶやきFES 博欅場所〜GUM ROCK FES2〜 @両国国技館
category: 欅坂46 | author: moeru-movie
開催から1日経ってしまいましたが、3/7(水)に両国国技館で行われた『つぶやきFES 博欅場所〜GUM ROCK FES2〜』に行ってきましたよ!

両国は職場から割と近めなので移動は楽です。当日は仕事終わりでダッシュして行きましたが(開始は18時半)余裕で大丈夫でした。

両国駅を降りて国技館に向かう途中には、「メンバーのぼり」も出ていて高まります。

のぼり
※どうしてもなびいてしまって全部綺麗に撮れませんでした・・・。別の所にはHKTメンバーのもあったよ。


特にグッズ販売も無いようで、すんなり入場ですが、場内の座席は、升席(通常は4人で1升)には2席のパイプ椅子が置かれており、かなりゆったりとした感じです。
そんな私はと言うと・・・・・アリーナ5列目!!(センター付近は2列目が最前列なので、実質4列目です)
開始前にこっそりと撮った(こらこら)自席からの眺めはこんな感じです(まだ何も始まってない画だから大目に見てくれ)

場内

メッチャ近い!!!こんな席が当るなんて・・・。ハズレ続きだった欅ちゃんイベントですが、ほぼ初めての神席当選です。
ちなみに、ステージに向かって下手(左側)にHKTメンバーが並び、上手(右側)に欅坂が並ぶ事が大半だったので、まさに自分の席は「欅ちゃんゾーン」でした。

この日の出場メンバーは以下の通りです。
<HKT48>井上由莉耶、神志那結衣、駒田京伽、指原莉乃、田島芽瑠、田中美久、松岡菜摘、矢吹奈子、下野由貴、田中優香、冨吉明日香、朝長美桜、渕上舞、宮脇咲良、本村碧唯、森保まどか、荒巻美咲、今村麻莉愛、栗原紗英、松岡はな、山下エミリー

<欅坂46>石森虹花、今泉佑唯、上村莉菜、尾関梨香、織田奈那、小池美波、小林由依、齋藤冬優花、佐藤詩織、志田愛佳、菅井友香、鈴本美愉、長沢菜々香、土生瑞穂、原田葵、平手友梨奈、守屋茜、米谷奈々未、渡辺梨加、渡邉理佐、長濱ねる

それでは、選手宣誓〜ゲーム対決内容は以下のJIJIPRESS動画に纏められているので(3/10注:あっという間に動画が非公開になってしまいました・・・)、軽めにしつつダイジェストでレポします。



【バスケフリースロー対決】
 −HKT−   −欅坂−
 本村:×   土生:×
 はな:〇   長沢:×
 朝長:×   平手:〇  <両チーム引き分け>

【暗算対決】
 <初級(1桁暗算)>
  3+2+9+1+1  渕上:16  尾関:16(共に正解)
 <中級(2桁暗算)>
  16+71+24+11 下野:123 ねる:122(ねるの勝ち)
 <上級(3桁暗算)>
  216+111+412+562+999 今村:2700 米谷:2702(共に不正解)
  ※米さん、制限時間になっても書けず、麻莉愛ちゃんがフリップ出してるのにまだ考えて書いてると言うズル。
   ちなみに、その遥か数十秒も前に自分は「2300だろ」と分かったんだけどなぁ・・。

【スッキリな息を吐いて10秒で止める対決】
  宮脇:11.96秒
  志田:10.48秒  志田の勝ち

★★対決CM入賞者表彰式★★
つぶやきCMで入賞した作品の作者を表彰+抽選で選ばれたギャラリー50人が壇上に上がる。
 ・ギャラリーのめっちゃオッサン(もはや初老の域に達していると言っていい)がイジられる。(理佐推しだってww)
 ・なーこは「おめでとうございます」とは言わずに「ありがとうございます」と言って表彰ボードを渡すwww
 ・ねるのラジコンはNGたくさん出したそうな。
 ・兒玉は欠席。松岡が代理で表彰。
 ・芽瑠は受賞者にハイタッチしながら「アナタのおかげで河童と仲良くなれました」と気の利いたコメント。
 ・ぺー(渡辺梨加)も「アリガトウゴザイマシタ」と棒読みでボードを渡すだけ。
 この受賞者&ギャラリー&HKT&欅ちゃんで記念撮影。(客席は全く関係無し)
 ⇒この時も、指をLの字にして「ロッテのL。媚びていきます!」とコメントを入れる指原さすが。

★★Exhibition Match:東西楽曲交換対決★★
欅坂46/「スキ!スキ!スキップ!」
HKT48/「二人セゾン」

欅ちゃんのスキップは、正直言って振りを覚えきれなかったのかバラバラのドタドタ感がありました。
一方のHKTは、てっきりサイマジョやるのかと思ったらセゾンでした。
センターは、欅ヲタも知ってる人は多いと思うけど、「真正の欅ヲタ」の咲良たんでした。
間奏でもしっかりと荒ぶるっており、「あぁ、もう欅をやりたくて仕方ないんだろうな」感が滲み出てました。
振りもまずまずだったのでは?

【尻相撲対決】
・美久VSオダ:オダの勝ち。
・松岡VS菅井様:菅井様の勝ち
・芽瑠VS守屋:芽瑠の勝ち
※当初、「最後は3ポイント」と言っていたけど、終わったら「やっぱり1ポイント」と撤回されてたため、欅の勝ち。

【あっち向いてホイ対決】
奈子VS梨加:これは文章より動画を見てもらった方がいい。ぺーのポンコツは酷すぎるwww
※梨加は、「たくさん練習した」と威勢のいい事を言うも、「どこで練習したの?」と聞かれると「さっきそこで」と言う始末www。
勝負は芽瑠の勝ち。

【大縄跳び対決】
ここに来て時間が押していると言う事で、指原が大急ぎで場を回し始める。
・HKT:9回目で失敗
・欅:1回目で失敗⇒「もう1回」と言う事で情けをかけたんだが、押してるのに46回目で失敗するまでガチ飛び。

★★最終結果は、欅坂5−2HKT と言う事で欅が勝ちました。★★

<<ミニライブ・欅坂編>>
M1.大人は信じてくれない
M2.語るなら未来を…
M3.手を繋いで帰ろうか
−−−MC−−−
 ※このMCで菅井様が「両国国技館」をまるで言えない(苦手なカ行が多過ぎる)のが大うけwww。
M4.二人セゾン
M5.世界には愛しかない
 ※ORICON NEWSの記事を見るまで冒頭のポエトリーが変えられているのに気付かんかった・・・。
M6.サイレントマジョリティー
※曲は全てフルバージョン。歌唱は被せだったかな。(マイクが生きてるメンバーとそうでないメンバーがいたかも)

<<ミニライブ・HKT編>>
M1.しぇからしか
M2.HKT48
M3.君のことが好きやねん
M4.ハイテンション
M5.桜、みんなで食べた
M6.12秒
M7.メロンジュース
M8.最高かよ
※曲はショートバージョン混じり。MCに尺を取らず、曲のみで突っ走りきった。

以上で終了です。

それでは全体の個人的総評です。
先に言っておきますが、自分はHKT48も好きなグループです。「おでかけ」は毎週見てるし、48Gの中では一番好きです。
欅坂が1番ではありますが、HKTをディスるつもりは全くありません。
むしろ、もの凄く客観的にフラットな目線で見てみようと思います。

まず、場内ですが、自分が見た感じでは、7対3〜8対2くらいで欅ヲタが勝っていたと思います。
そういう状況もあって、対決ゲームも欅圧勝となりましたが、このゲームを中心とした全体的な「バラエティ対応力」と言う点では、明らかにHKTの方が上でした。
欅ちゃんたちは、良くも悪くも「真面目」の一言です。
一生懸命勝負に取り組んでいましたが、「面白かったか?」と言われるとそこは疑問符です。
一方のHKTは、例えば最初の宣誓からして「サイレントマジョリティー羨ましいぞ〜!」とかます「はなちゃん」は客席を掴んでいたし、「楽曲交換」が発表されると、ただ拍手して喜ぶ欅ちゃんを尻目にHKTメンバーはそれぞれ勝手にサイマジョの振りを各自踊り始める所が面白かったし、尻相撲対決でも上記動画にも入っているように、コメントはHKTの方が面白い(特に芽瑠の「いいお尻が近づいてきたので触っちゃった・・」とコメントを出す瞬発力もさすが)と素直に思いました。
これはひとえに「HKTの方が場馴れしている」と言う事では無いかと感じました。

さて、ゲームの時はあまり前に出る事がなかった指原ですが、時間が押している事もあり、大縄跳び対決では司会を事実上奪って、それなりに上手く時間内に収めようと回していました。
何だかんだ言っても、指原のMC力はとてもレベルが高いと素直に感心しましたよ。

その勢いで突入したミニライブですが、欅ちゃんは見慣れているので「いつも通りのクオリティ」と感じました。
有明と同じ出だしで「格好いい」「クール」な印象で入り、締めもサイマジョ。
特にこの日もヘッドセットでの歌唱だったのは良かったです。

対するHKT。
この日はショートバージョン含めて曲数としては8曲を披露しました。
今までHKTはもちろん、AKBGのライブは生では見た事がありませんでしたが、この日のHKTは圧巻でした。
指原の煽りも上手いし、煽りながらも「欅ファンも仲良くね!」とか荒れない配慮もあった。
メンバーもステージの端から端まで使って全力で客席にアピールしてたし、アウェーなはずなのに場内は盛り上がってました。
正直、ライブの盛り上げ方もHKTの方がMC等のトークも含めてHKTが断然上だと感じましたよ。
特に、「最後の曲」として「メロンジュース」を披露して「これで終わりか・・・」と思った所で「ちょっと待ったーー!!」とサプライズ気味に「これをやらないと終われない」と「最高かよ」に雪崩れ込み、その「最高かよ」の所だけ画面に字幕を出してコールし易くするという演出も凄く盛り上がってたよ。

もちろん「グループとしてのイメージ」や「曲のカラー」「メンバーの個性」といったものがあるし、欅ちゃんには欅ちゃんの見せ方と言うものがあります。別に「HKTのようにするべき」とも思いません。そこは「欅らしさ」を貫いてほしいとは思います。
ただ、形は違えど、お客さんを引き込むスキルと言うのはこれから欅ちゃんが付けていくべき課題でしょうね。
まあ、HKTには指原莉乃と言うモンスターボスが居ますからね。こればっかりは欅ちゃんにはどうにもならない。
とにかく、現時点では色々な面でHKTが勝ってたと感じましたが、欅ちゃんのこれからの進化にも大いに期待します。
※今泉の「ガムロックフェス!」のブログ記事に『臨機応変に対応ができるようにならないとな』と書いている所を見ると、メンバー自身が肌で感じたんじゃないかと思います。これから頑張れ欅ちゃん!

そんなわけで、欅ちゃんのライブ(約30分のミニライブでしたが)をこんなに間近で見られたのは大満足です。
ダンスもかなり全体をしっかりと観る事が出来、思っていた以上にフォーメーションが目まぐるしい所が改めて「21人全員で作り上げてるな」と感じられました。
「二人セゾン」は、平手・葵・鈴本の3人で綺麗に揃ったマタドールを見られて本当に大感激です。
(ただ、ゲーム中もライブでも、全然目立ってないメンバーが多かったのは残念でした)

対するHKTは、正直言って「誰?」と言うメンバーも若干名居ます。その反面、知っているのに「あれ?どこに居た?」と分からなかったメンバーも居ます。
でも、楽しそうにやり切るライブは最高でしたよ。欅目的で行ったけど、HKTにも満足しました。
欅ちゃんとイベントしてくれてありがとう!!

さて、後は初バースデーライブが当たるかどうかだな・・・・。(私はエコパ民なので、既に申し込んでいます)
また神席当たったらどうしよう・・・(意味無い妄想)


ポスター

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:欅坂46

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994310
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH