映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>




RECOMMEND
<< 乃木坂46 3期生お見立て会@日本武道館(後編) | main | 【16-54】A.I. love you アイラヴユー 【上映後】舞台挨拶レポ >>
【16-136】A.I. love you アイラヴユー ★★★★★
category: 2016年の映画レビュー | author: moeru-movie
森川葵目当てでA.I. love you アイラヴユーを鑑賞。

老舗洋菓子店のアシスタント採用に応募しては不採用になってしまう毎日を送りながらも、パティシエになって自分の店を持とうと奔走する星野遥(森川)。
ある日、A.I.搭載通話型アプリの無料試用を誘うスパムらしきメールが届く。ついメールを開き、アプリをスマートフォンにインストールしてしまう遥。
やがてアプリが起動し、男性の声で彼女に話し掛けてくるように。その人工知能にラヴと名付けてやりとりするうち、彼からパティシエになるつもりならば恋をするべきだと諭され……。


過去、映画でも「人間では無いモノ」(コンピュータだったりぬいぐるみや人形だったり)との心の繋がりを描いた映画は何本もありました。
この映画は「スマホアプリ」です。
既にホラー映画ではスマホアプリが題材になっているものはありましたが、この作品はラブストーリー。
と言いながら、やはり非現実的な「ファンタジー」に分類してもいいでしょう。

「全編スマホで撮影」なんて謳われちゃってるし、かなり軽いB級な内容なんだろうなと思って期待せずに観たんですが・・・・・特に自分のように「森川葵目当て」だった人は特に「うほほーー!もりかわカワイイぃぃぃ!!」とアゲアゲになってめっちゃ楽しめてしまいます。
いや、ほんとに軽いストーリーなんですよ。
パティシエを目指す不器用な女の子と、それをサポートするアプリ。そして勤務先のお店に居るイケメンの天才料理人の直斗・・・くらいのシンプルなストーリーなんですよね。
話だけ見たら、それほど特筆すべき所は無いんだけど、何がここまで夢中にさせたかと言うと、それが森川葵なんです。

この映画、遥(森川)と「ラヴ」ことスマホアプリの対話シーンが多いのですが、アプリはアプリなので、当然遥はスマホ画面に向かって会話する訳です。
それをスマホの側からのアングルでずっとカットを割らずに撮っている・・・・って、これって究極の萌え企画じゃないですか!
こう映されると、あたかも画面の向こうの遥ちゃんが「ラヴ」でなく自分に向かって話しているようで、妄想度が急上昇します。(何か書いててだんだんキモくなってきてるぞww)
演じている森川葵は、当然「1人芝居」シーンが長いのですが、まあ立派にやり通しております。

そんな遥ちゃんは、最初は化粧っ気も無く、パーカーとか着て女子力もゼロに近い。
それがラヴのアドバイスだったり、直斗との急接近があったりして、どんどん女子力が上がって可愛くなってくる。
こりゃ堪りません。

更に!

遥ちゃんはラヴから力を貰っても、やっぱり色々と上手く行きません。
そんな時に「泣きたい時こそ笑って」と言われてするガチの変顔も、ガチといいながらやっぱり可愛いです。

まあね、「あのアプリは誰が何の目的で無料で配信してるのか?」なんて事は野暮なので言わない事にしたとしても、「ここに店を開きたい」と狙ってる物件が「FOR RENT」になってる期間が長すぎる(よほどの不人気な立地?)とか、パティシエのコンテスト的なものを受けるのに勤務先のお店の推薦状が必要と言いながらもらえてなかったはずなのに、大会数日前にもらえた(というように解釈したが・・)のでもいいの?とか、直斗との仲を深める為に服を色々買いそろえるが、そんな金あるのか?とか、とあるレストランで、一般人に「シェフの相田さんですか?」なんて声をかけられる(というシチュエーションも無理矢理だが)ほどの超有名人、且つ天才料理人が務める料理店にしては店員が少なく、NON STYLE石田演じるパティシエ(?)も何であんなにパワハラまがいの叱責をするのか、その石田と中村アンがくっつく描写って居るか!?・・・・と、突っ込み始めると色々と粗はあります。正直、そのへんの詰めの甘さは残念ですよ。

ん〜、本来なら上記のような減点要素を加味して4つ星なんだけど、今回は森川葵の可愛さに免じて星を1つ上げちゃいます。(何といい加減な採点・・・)
普段は激辛のくせに、ちょっと森川葵推しというだけでこの評価・・・テキトーを許せ!

◆パンフレット:販売無し

A.I. love you アイラヴユー
左が沖縄国際映画祭配布版。ちょっと違います。

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994244
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH