映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>




RECOMMEND
<< 【16-130】溺れるナイフ ★☆☆☆☆ | main | 【16-132】疾風ロンド ★★★★☆ >>
【16-131】ホラーの天使 ★☆☆☆☆
category: 2016年の映画レビュー | author: moeru-movie
別の映画の舞台挨拶と被ったので観るのを止めようと思ってたけど、果敢にも意地で初日からホラーの天使を観てみた。

現在はスタジオとして使用されている廃校。そこでは、いじめられていた女子生徒が地下室に監禁されたまま姿を消したという事件が起きており、それ以降“アザミの呪い”と呼ばれる怪奇現象が続発していた。
ある日、映画の撮影で2人の若手女優(葵&恒松)が廃校を訪れる。その場にいたアイドルユニットの3人(水谷&矢倉&藤田)、芸人コンビを巻き込むようにして、恐ろしい出来事が次から次へと彼らに襲い掛かってくる。


いやいやビックリしました。大好きな「放送禁止」シリーズの長江俊和監督だし、大当たりじゃ無くてもハズレは無いと思っていたのに、こんなに大爆死するとは思いませんでしたよ。

舞台は廃校(を利用したスタジオ?撮影用の施設?)みたいなところ。
ここに「JK女優2人だけ(他に同行者無し?)」「芸人2人(これは野郎だから2人でもいいか)」「アイドル3人だけ(こちらも同行者無しの自主トレみたい)」がそれぞれ部屋にこもって練習したりしている。
要するにこの廃校にお化けが出るって話なんだけど、本当に「お化けが出る」だけなんです。
正直言って、文化祭の出し物レベルだと思ってしまいました。

まあ、シチュエーションが有り得ない(特にアイドル3人組は、3人だけでダンスレッスンをし終ると、夜はさっさとその廃校にザコ寝という無茶苦茶なシチュエーション)のはご愛嬌としても、かなり無理のあるPOV描写もあり、色んな意味で「やっつけ仕事にも程があるな・・・」と唖然茫然としながらも、あまりもの退屈な展開に、睡眠十分で行った割には早々に眠気に襲われてしまい、何とか頑張って観てましたが、一向に盛り上がらない展開に、遂に終了前に半分意識を失いかけました・・・・。

あのー、私はホラー感覚が完全に麻痺してるので、一般人が普通に怖いと思うレベルじゃあ全く怖がらないんですが、この映画は普通の人は怖いんですか?
って言うか、そもそもこの映画を観た!って人は何人居るんでしょうか?
自分は結局初日の初回をイオンシネマ港北ニュータウンで観たんですが、観客数は余裕で10人以下でしたよ。
そんなお客さんは、90分弱の短い上映時間が終わっても皆無言。
う〜む、何か本当は自分が気が付かないとてつもない面白要素があるとか、そういう異次元の映画なのか、もう1度確かめたい(別の意味での「怖いもの見たさ」)気もしてきました(嘘)。

はい。正直言って1点は「アイドルの水谷果穂ええやん!」というどうでもいい理由です。
まあ女の子たちは全体的にカワイイので、矢倉のふうちゃんをはじめ出演者のファンの方ならプロモーションビデオのつもりで観てもいいかもしれません(但しコスパは度外視せよ)

ちなみに、池袋であった舞台挨拶は「写真撮影OKタイム」があったようですね。
う〜ん、水谷果穂を撮りたかった・・・・(もはや本編レビューになってない)

◆パンフレット:販売無し

ホラーの天使
左側は沖縄映画祭(兼前売り購入特典)A4チラシ。右は通常版。

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994235
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH