映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>




RECOMMEND
<< 【16-128】ガールズ・オン・ザ・トレイン ★★☆☆☆ | main | 【16-129】デッドクック ★★☆☆☆ >>
【16-51】デッドクック 【上映前】舞台挨拶レポ
category: 2016年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
またしてもアップが遅れておりますが、土曜日は無名のC級ホラー「デッドクック」の舞台挨拶です。

■会場:渋谷UPLINK FACTORY
■座席:2列目 ※1列目もガラ空きだったけど、恥ずかしいので2列目にしましたwww
■MC:萬野崇博
■登壇者:羽宮千皓、福谷孝宏、前田美里、阿久津美咲、大谷麻衣、安部智凛、夏目大一朗、佐々木勝己監督

え〜、都合により今回はサクっとダイジェストで行きます。

では、最初のご挨拶から。
福谷「TOHOシネマズ新宿で挨拶する格好で来ました」
羽宮「席がカラフルですね。もうすぐ20歳になります」
前田「私はあと4ヶ月で21です」
阿久津「12月17日に21になります・・・凄いスベった!スミマセン・・」
監督「ボクももうすぐハタチになります♪」←もちろん嘘です。
大谷「今日は楽しんで頂ければ」
安部「何故か51歳の役です。実際は20歳くらい下なんですが、20の時は30歳に間違われてました」
萬野「人間臭い男の役です」
夏目「ヤマダ役です。10月で40になりました」

(印象的なシーンは?)
羽宮「生レバーの臭いばかりで・・・。廃墟で撮影してたんですが、毎日塩を撒いてました。萬野さんが本当に「出る」って嘘を言うんで・・」
萬野「本当に怖がるので怖がらせ甲斐がある。声は大丈夫?」
羽宮「マズい飴を舐めたのでww」

(フェイバリットシーンは?)
萬野「ヤマダの格好いいシーンを見て」
阿久津「現場でだらしない女をやって欲しいと言われて頑張りました。廃墟は見てないんですが、出来上がりを見ておぉぉぉ〜ってなりました」
(ガッツリ死にましたね)
前田「(言っちゃっていいのか?というツッコミに)予告にもあったので、私は死にます(キッパリ)。どうやって死んだかを観て下さい。現場には1日しか居ないので誰にも会ってないんです」
大谷「とにかく嫌われようと。萬野さんから『大谷さんみたいな女、嫌いだな〜』と言われ・・・役なんですけど・・・。監督には『大谷さんを血糊まみれにしたかった』と言われました」
安部「最初のシーンはゴミ処理場なんですが、カビが生えてて気持ち悪くなっちゃって嘔吐しそうになって、嘔吐するのが嫌いなので嘔吐に効くツボを刺激してたら蚊に刺されて・・・。その気持ち悪いのが印象に残ってます」
夏目「萬野くんにホントの消火器をぶっかけた事です」

はい。もうちょっと内輪では盛り上がってましたが、ダイジェストなのでこのへんで。

羽宮ちゃんは、私服らしい服でしたが、生の太股ドーン!って感じで「若いっていいね」と思いました。←若くないおっさんのエロ目線抜きでの感想。

あ、ちなみに上映はこの日だけで、2回の上映それぞれ「上映前挨拶」でした。
劇場公開と言うより11/29のDVDリリース記念上映みたいな感じなので、マスコミも来ていません(少なくともこの記事の1回目の上映は)でした〜。

◆羽宮千皓の舞台挨拶ツイッター
◆羽宮千皓の舞台挨拶記事
◆福谷孝宏の舞台挨拶ツイッター←せっかくの羽宮ちゃんのフトモモが隠れてて残念(おいおい・・・)

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994232
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH