映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>




RECOMMEND
<< 【16-117】アニバーサリー ★★★☆☆ | main | ザ・ベスト・オブ・イタリアン・ロック Vol.4【ゴブリン -CLAUDIO SIMONETTI’S GOBLIN-】@CLUB CITTA >>
【16-118】サスペリア(ゴブリン生演奏付き) ★★★★★
category: 2016年の映画レビュー | author: moeru-movie
TVでも観て、DVDも持ってるのに2014年にキネカ大森で上映された際には観に行ったのに、またサスペリアを鑑賞。

2014年の記事の繰り返しですが、今さらストーリーを書くまでもありません。
そして感想と言っても新しい感想なんてありませんし、既に何十回も観ている映画に新しい発見はありません。
しかし今回は、とにかくゴブリンの生演奏という胸熱企画なので、観に(聴きに)行かない訳には行きません。
もう一度書きます。ゴブリンの生演奏なんですよ!!!

そして個人的にホラー映画名場面殿堂入りしている「サスペリアの開巻15分」がとにかく堪らんかったですよ。
映画が始まるとすぐに「サスペリアのテーマ」が流れ始めるんですが、その時点でお客さんは盛り上がり始めます。
(今回の上映はライブサウンドですからね。ヒューヒュー言ったりするのはアリと思ってました)
今回、自分が把握している限りでは、生演奏されたのは...(番号はサントラのトラックNo.)
1. Suspiria
2. Witch
4. Sighs
の3曲だけだったかと思いますが、「Witch」と「Sighs」なんかは特に怖い音楽なので生で聴けて大感激です。
こちらで合法的に45秒だけ試聴できます。
(フルで聴きたい場合はYouTubeを漁るとあるかも)

1つだけオリジナル音源とハッキリ違うのはエンドロールでかかる「サスペリアのテーマ」でした。
オリジナルでは、曲途中からちょっと曲調が変わった部分が使われているのですが、生演奏では普通のテーマを少しだけアレンジしたものになっていました。
はい。もはや映画レビューで無く生演奏レポになっていますが、まさかゴブリンの生演奏が聴ける日が来るなんて思ってもいませんでしたからね。それだけで満点ですよ。

そんな満足した上映ですが、この「サスペリア」生演奏付き上映が第一部で、休憩をはさんでゴブリンの単独ライブがこの後続きます。
この豪華イベントですが、ミニCD付きで何と12,000円也。
それでもチケットは早々に完売で、立見席もすぐにはけたようです。
そうです。この日の上映は、それだけのお金を払ってでもゴブリンの音楽が聴きたい・生演奏付きのサスペリアが観たいと言うマニアックな人の集まりなんですよ!
いや〜、ゴブリンだアルジェントだと高まってしまう変人はそんなに居ないだろと思ったらこんなに居るんですね。
おかげでTシャツとかマグカップが売り切れてて買えませんでしたよ・・・(泣)

ちなみに、会場は映画館でなくクラブ(チネチッタ隣のクラブチッタ)で椅子が良くないので、この上映と次のライブで腰が完全にやられました。
ゴブリン生演奏の代償はデカかった・・・(; ̄Д ̄)


サスペリア

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994215
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH