映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>




RECOMMEND
<< 欅坂46 デビューシングル『サイレントマジョリティー』発売記念 個別握手会@パシフィコ横浜 | main | 【16-25】人狼ゲーム プリズン・ブレイク 【上映後】舞台挨拶レポ >>
【16-074】人狼ゲーム プリズン・ブレイク(ネタバレあり) ★★★★☆
category: 2016年の映画レビュー | author: moeru-movie
けっこうお気に入りシリーズになりつつある人狼ゲーム プリズン・ブレイクを初日から鑑賞。

何者かに拉致された乾朱莉(小島)は、拉致・監禁した高校生たちに殺し合いをさせ、生還すれば1億円がもらえる人狼ゲームに強制的に参加させられる。
生き残るためには殺し合うしかないのかと、誰もが疑問を抱きながらも究極の探り合いが展開。そんな中、朱莉は死のゲームからの脱出を考え続け……。


「お気に入り」と書きましたが、過去作品の採点は以下の通りです。
・人狼ゲーム:★★☆☆☆
・ビーストサイド:★★★★★
・クレイジーフォックス:★★★★☆

1作目はむしろ「今イチ面白くない」みたいな感じでお気に入りでも何でも無かったのですが、2作目から急にハマりました。
3作目もまずまずだったんですが、実はこの2作目と3作目は「役職が事前にお客さんには明かされている」という状況でのお話でした。
誰が人狼か分かった上で心理戦を楽しむと言うテイストは、それはそれで面白いものでした。

そして今作。ズバリ「役職は明かされない」という作りです。
やっぱり「誰が村人で誰が人狼か分からない」という状況で観る事で、参加者の気持ちも分かりやすくなるし、自分で推理する楽しみもありますからね。これは楽しみです。

今回の役職は、さほど変わったものはなく割とオーソドックスな形ですし、人狼ゲームを知っている人ならすんなりと理解できます。
かく言う私も、これだけ人狼の映画を観てきているし、乃木坂46時間テレビの人狼ゲームもガッツリ観ておりますので、割と勘所は押さえております。

まあね、こういう映画の場合、今までは「主役は人狼」ってパターンが多かったんですよ。
だから今回もとりあえず「小島ちゃんは人狼なんでしょ」と勝手に決め付けたのがいけなかった。
ハッキリ言って、小島ちゃんは人狼ではありませんでした。
もっとも、さすがに主役がただの村人であるはずもなく、とある役職には就いておりました。

そして話の流れ的には今までのシリーズ通りの展開で1人、また一人と死んだり殺したりが進んで行きます。
今回の新要素としては、「キッチンに監視カメラの死角がある」って事で、その死角場所で首のワイヤーを切断しようという「普通の脱出サスペンス」的な描写がちょいちょい入ります。

そして、驚きの新要素としては・・・・・・主役が生き残りません!死んだぁぁぁぁ!!!!
と思わせておいて・・・と言うパターンでしたが、まんまと騙されました。
いやいや、自分としてはあのまま小島ちゃんが死んでいた方が意外性があって良かったんだけどなぁ・・。

そんなわけで、最後は数名が生き残って施設からの脱出に成功します。
最後の最後まで「脱出できたと見せかけて、実は何かあって結局みんな死ぬ」というオチを期待していましたが、そういうのも無く、ちょっと拍子抜けです。

終わってみれば、そこそこ楽しめたんですが、気になった(減点ポイント)のは・・・・
・みんな芝居が大きくなり過ぎにも見える。極限状況ではあるが、ひたすら叫び狂うみたいな場面は疲れます。
・「死ぬシーン」に捻りもなければグロくも無い。序盤で小島ちゃんが顔面に血飛沫浴びてたのがMAXなのは不満です。

キャストの方は、それぞれけっこうキャラ立ちしてて、それなりに見せ場もあったのは良かったのではないでしょうか。
個人的には、岡本夏美のメガネ女子っぷりがカワイイという事が収穫でした。

最後に、「役職を知った上で楽しみたい」方向けに、超ネタバレ役職情報を以下に記します。
※※超ネタバレ注意!!!※※
・乾朱莉(小島梨里杏):狂人
・相馬葵(渡辺佑太朗):用心棒
・土屋みづき(山谷花純):霊媒師
・阿久津悠生(清水尚弥):人狼
・金城渚(岡本夏美):人狼
・及川菜々実(花影香音):人狼
・丸山岳男(篠田諒):共有者
・丸山正敏(金子大地):預言者
・佐久間琴音(小山梨奈):共有者
上記以外は村人です。

◆パンフレット:販売無し ※作られなかったのか・・・。とても残念です!

人狼ゲーム プリズン・ブレイク

よろしければポチっと投票お願いします。⇒

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994141
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH