映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>




RECOMMEND
<< 【16-15】デスフォレスト 恐怖の森4 【上映前】舞台挨拶レポ | main | 【16-050】フィフス・ウェイブ ★★★★☆ >>
【16-049】デスフォレスト 恐怖の森4 ★☆☆☆☆
category: 2016年の映画レビュー | author: moeru-movie
確実に地雷だと分かっていながらも、ここまで来たら意地でも観てやる!と思うデスフォレスト 恐怖の森4を鑑賞。

巨大な顔面の妖怪ヨシエを倒したフリー記者の内田(川岡)。しかし、その過程で唯一の理解者だった畠山が犠牲になってしまう。
ヨシエの謎を追う内田は、畠山が残してくれた情報をもとに、ある初老男性が入院している病院を訪ねる。
一方、畠山の娘の沙織(冨田)のもとには、畠山から「預けたものを届けてくれ」というメールが届く。
父の無事を信じる沙織は、預かっていたものを届けに行こうとするが……。


毎度恒例の「過去作品を振り返る」です。見事な出来が並んでおります・・・・。
デスフォレスト 恐怖の森 ★☆☆☆☆
デスフォレスト 恐怖の森2 ★☆☆☆☆
デスフォレスト 恐怖の森3 ★☆☆☆☆

「次はもう観ない」と毎回思うほどの結果なんですが、その割には毎回ちゃっかりと初日に観ていると言う訳の分からない行動を取っております。
今回も、何だかんだ言いながらもお金を払って初日から観に行ってるんだからある意味上顧客でしょ。
(まあレビューは毎回散々だが)

そんな訳で、今回もどうなるか分かっていながら観ましたよ。
まあ、率直な感想と言うと「別に前作と何も変わってねぇ・・・」「いつものような一本調子だな」「相変わらず全く怖くないな」「いつまで同じ事やってるの?」・・・と言った感じで、何も変わっておりません。

タイトルにある「恐怖の森」はとっくに吹っ飛んだ設定(今回は「廃墟」が舞台です)ですが、今回もごく一部の人たちが成り行き上ヨシエに襲われるだけの話です。
何かねぇ、ヨシエの正体だとか秘密に迫ってるように見えて、ほとんど何も進んでいないと思うのですよ。
まあ、その辺の話は進展無くても、安定の怖さでもあればいいんですが、もう「突如現れるヨシエの巨大顔面」「間もなくパクッ!っと人間を一飲み」それでおしまい・・・。
何をきっかけに現れるのか、何で相手を食べちゃうのか、食べて何になるのか、いちいちあのババアは何でヌーっとあの場に居るのか、その辺は相変わらず謎のままで、もはや解明する事を放棄したような謎ピースです。

そして、怖さと言う意味ではヨシエより上だろ!と思ってた「白塗りのオッサン」ですが、今回は数人しか出て来ません。
いよいよ予算もカツカツになってきて、白塗りオヤジのキャスティングもままならなくなったのか!?と邪推する始末です。

しっかしこのシリーズも、この4作目にしてネットでレビューが見当たらなくなりました。
あのフィルマークスですら4/29現在でレビュー皆無です。
自分は次回は観るにしてもニコニコとかにするかもしれません。
でも、この映画の前売券とチラシ欲しさに映画館で観ちゃうんだよなぁ・・・。
いっそ次の5作目では、「5作目記念・1〜5までの別柄チラシセット」でも特典で配ったれよ。
そうしたらユーロなんてSOLD OUTになるくらいチケットが売れるぞ〜・・・。

という無意味な妄想をしたまま次回までさようなら。
(ほとんど内容の無い薄っぺらレビューでごめんね)

◆パンフレット:販売無し

デスフォレスト 恐怖の森4

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:映画館で観た映画
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994104
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH