映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>




RECOMMEND
<< 【16-029】ヘイトフル・エイト ★★★★☆ | main | 【16-031】X-ミッション ★★★☆☆ >>
【16-030】エイリネイト−侵略地区− ★☆☆☆☆
category: 2016年の映画レビュー | author: moeru-movie
まだまだ上映が残ってた未体験ゾーンからエイリネイト−侵略地区−を鑑賞。

妻エイミー(テイタム・ラングトン)との結婚生活が破たん状態にあるデヴィット(ブレイク・ウェブ)は、妻と離れるために出張することに。
そのころ、謎の飛行機墜落事故が相次いで起こり、アメリカの各地で大きな被害が出る。それは、地球侵略をもくろみ襲来した何者かによる仕業で、逃げ惑う人々を確実な方法で始末していく。


"見えない脅威が迫る、阿鼻叫喚のSFスリラーが「未体験ゾーンの映画たち」で上映"
映画ナタリーの紹介記事の見出しです↑

はい。この見出しに騙されました。
「阿鼻叫喚のSFスリラー」??・・・・無い無い!!

この映画、そもそも肝心の宇宙人がほとんど姿を現さないし、たまーに光線銃みたいなのが画面を飛び交ったり人がただ倒れてたりヘリが急に落ちてきたりで、何か「人間が勝手にやってる」シーンばかりが目立っていて、自分としてはこれを「SF映画」とは認められません!

ではどんな映画だったのかと言うと、男が既に破局している妻への女々しい思いをひたすらグダグダと引きずりながら回想と現在の描写を行き来するだけの「ザ・退屈」としか言いようがない超絶つまらないものでした。

う〜ん、もっとレビューらしいレビューを書きたいんだけど、とにかくつまらなくて、ハッキリ言って途中は寝ました。
1時間半未満の短尺なんですが、前日見た3時間近い「ヘイトフル・エイト」より長く感じましたよ。
寝ちゃってるくせにこれ以上偉そうに書くと自分がバカ丸出しになる一方なので終わります。
映画も酷いけど、それに比例してレビューも酷いな・・・・。

◆パンフレット:販売無し

エイリネイト−侵略地区−
※この映画はチラシが出ていません。

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:映画館で観た映画
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994066
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH