映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>




RECOMMEND
<< 【15-117】人狼ゲーム クレイジーフォックス ★★★★☆ | main | 【15-45】サンタクロースズ 【上映前】舞台挨拶レポ >>
【15-44】人狼ゲーム クレイジーフォックス 【上映後】舞台挨拶レポ
category: 2015年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
朝9時半上映開始の回に行って参りましたよ。(予想に反してこちらにはマスコミは入っていませんでした)

■会場:新宿武蔵野館
■座席:B列(A列未開放)
■MC:???
■登壇者:高月彩良、冨手麻妙、柾木玲弥、冨田佳輔、村上穂乃佳、奥村秀人、水石亜飛夢、長村航希、山根綺、藤井武美、綾部真弥監督

それではご挨拶から。
※トークの内容にネタバレ要素が複数ありますのでご注意ください!

高月「無事初日を迎えられて嬉しいです。心待ちにしてました。今日はいっぱいお話します」
冨手「土曜の朝から観に来て下さってありがとうございます。撮影はつい最近だったので新鮮な気持ちで挨拶ができます」
柾木「多い喜ぶ川に太陽の陽にイカみたいな介の字の多喜川陽介を演じました柾木玲弥です。同世代のバチバチした人との共演は刺激的でした。緊張してるので次に渡したいと思います」
冨田「歳が一番下の役ですが、実際は一番上です。現場は楽しかったです。1回観て役が分かったらもう1回観ると違う楽しみ方が出来るのでもう10回観てください」
村上「綾部監督とこのキャスト・スタッフとこの作品が作れて幸せな気持ちでいっぱいです」
奥村「コンニチワ。上海カラキマシタ・・こと奥村秀人です。映画初出演で舞台挨拶も初めてです。ジョーに対して違和感もあったと思うけど、初という事を考慮して頂ければ」
水石「ジョーくんのっように面白い事を言えませんが、マインドファックできましたか?良く分かんないけど、心が揺さぶられたら嬉しいです」
長村「朝寒かったので、半袖で寒いと思ったけど過ごせるでしょう」
山根「人狼ゲームは大好きな作品なので出演出来て光栄です。ありがとうございます」
藤井「初日にたくさん来て頂いて嬉しいです。若い役者さんと一緒に出来て嬉しいです。勉強になりました」
監督「土曜の朝早くから感謝します。撮影は9月だったので急いで仕上げました。まだ興奮が冷めやらぬ中公開になりました」

(初主演ですが、観て頂いたお客さんを前にどういう気持ちですか?)
高月「正直・・・とても感想を聞くのが・・・不安と楽しみです。でも、観て頂けて嬉しいです」
(苦労した所とかは?)
高月「5日間の撮影で短期だったのでスケジュールも詰まってて大変でした。でも映像に緊張感が映し出されてて良かったです」
(現場の雰囲気は?)
高月「楽しかったですよね?(と左右にマイクを向けまくる)和気藹々としてました」
(座長として引っ張ってましたか?)
高月「ザチョー??(意味が分かってない様子)引っ張ってないです!引っ張ってもらってました」

(現場は?)
監督「撮影は1箇所だったので、撮り終えるまでは帰れませんと言う事で朝から晩まで撮ってました。彩良の役は難しかったけど、最年少で唯一の現役女子高生と言う事でやる時はやるとメリハリが利いてて頑張ってました。
(演出で心がけた事は?)
監督「生き死にの緊張感を持つようにと。それは指示しながらやりました」

(人狼と分かる役でしたが、役作りは?)
冨手「人狼役なので、狂気じみた人の印象がありましたが、現場では人間らしく頭のおかしな人じゃなかったです。人狼だけど人間って感じ。今回、殺させて頂きましたが(笑)、血の描写に拘ってたのが大変でした」
(殺し甲斐はありましたか?)
冨手「女の子を殺す方が楽しいですね」

(殺されてどうでしたか?)
藤井「凄く麻妙が怖くて、あまり時間を使わずに撮影したんですが、その一瞬で疲れました。胸を刺されて死ぬんですが、楽しい経験でした。麻妙に殺されて幸せです」

(役は村人ですが、惚れられる役です)
柾木「そこは難しいです。女の子に好かれる青年の役はやった事が無いけど格好良くしないといけない。冒頭、高月さんを舐めるように撮って、そこから「運命の人」と言う事で運命の人に見えないといけね〜と思ったけど、でも楽しかったです」
(誰かこの人の話を聞きたいっていう人は居ますか?)
柾木「一番最初に死んだ人が・・・死んだ所の芝居が熱い!けど、毎日『老人は引いてない!』ってwww注意できる空気じゃないので肩を震わせてました」
長村「申し訳ない。『老人は引いてません!』って言ってました」
監督「せっかくヨダレまで垂らして必死だったので、これでいいやって」
(次に殺されたのは?)
水石「時差無く殺されて30〜40分で居なくなります。冨手さんが鬼気迫る芝居だったのでちゃんと死ななきゃと思って足をばたつかせる練習をしました。どうでしたか?死ねてるかな?2階で撮ってる時と温度が違ってたので、『あっ、映画なんだな』って思いました」
山根「次に死にました。高月さんのエピソードなんですが、何日目かにホテルに帰る時に隣に座ってたんですが、畑を通る時に『クネクネって知ってる?』って聞かれて・・・・」
高月「現場は怖かったんです。オバケが居ました。キーキー聞こえてましたね。ネッシーかなって言ってて・・」(注:出ました不思議女高月のトンデモ発言www)
山根「クネクネしてる人が居たらオバケだよ〜って言われて、それを聞いて可愛いと思いました。死ぬシーンで陥れようとする時の目がマジで、『奪わないで』っていう目をしてました。私、何もしてないのに・・・」
冨田「人狼だったけど裏切られました。話変わるけど、現場でも人狼ゲームをやってて楽しかったです。最初に僕が絶対に殺されるんです」

(次に殺される人に行きたいんですが、残念ながら時間切れなので最後にメッセージを)
高月「ありがとうございます。心理戦なので何回も観た方が面白いです。こういう顔して嘘ついてるんだなとか人間観察で2回目を観て、何回でも観てください!」

という事で終了です。
登壇者はスクリーンに向かって右側が男サイド、左側が女サイドになってる感じでしたが、自分の席は右の方だったのが残念です・・・・。
あとは、萩原みのりが欠席なのも残念でしたが、この作品でデビューとなる山根綺ちゃんがとても可愛かったのが分かったので良しとしましょう。
ちなみに、冨手麻妙が「AKB暗黒8期の研究生(と言う事は、元乃木坂の西川七海と同期)」と言う事は全く知りませんでした。
(そんな無駄知識はどうでもいい)

そんなわけで、新・天然美女の高月彩良も観れたし(元祖・天然美女は当然綾瀬はるかです)、満足です。
みなさんお疲れ様でした。

◆MAiDiGiTV提供の舞台挨拶動画





◆映画ナタリーの舞台挨拶記事
◆映画情報どっとこむの舞台挨拶記事
◆マイナビニュースの舞台挨拶記事
◆ウォーカープラスの舞台挨拶記事
◆映画.comの舞台挨拶記事
◆シネマトゥデイの舞台挨拶記事

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/994018
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH