映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>




RECOMMEND
<< 【14-122】超能力研究部の3人 ★★☆☆☆ | main | 【14-123】ランナー・ランナー ★★☆☆☆ >>
【14-63】超能力研究部の3人 【上映後】舞台挨拶レポ
category: 2014年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
この日は板橋⇒新宿(2回)⇒川崎という計4回の舞台挨拶があった超能力。
舞台挨拶チケットは、乃木坂らしく楽天チケットでの扱いだったのですが、まず乃木坂のモバイル会員向けに先行販売されました。⇒但し3000円・・・(; ̄Д ̄)
私も乃木ヲタの端くれなので一応モバイル会員なのですが、第一希望を新宿(マスコミが入る1回目)で、第2希望を川崎で申し込みました。
本来なら近所の川崎を第1希望にしたい所でしたが、DVD『「正しい超能力の研究方法」〜メイキングオブ超能力研究部の3人〜』の特典として「舞台挨拶回最前列に座れる権」というのがあり、それを川崎で申し込んでいたため、第一希望を新宿にしておりました。
結果、最前列権ははずれ、第一希望の新宿もはずれ、辛うじて第2希望の川崎が引っ掛かったという体たらくです・・・。
しかも、よりによってチッタの中では大箱のチネ8ですよ。。。
第2希望当選じゃあ遠かったっす。。。

■会場:川崎チネチッタ
■座席:O列
■MC:家田さえこ(?)
■登壇者:秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未、山下敦弘監督

みなさん案の定、衣装のセーラー服で登場です。(橋本さん、セーラーはちょっとキツいか)

秋元「こんな広い会場に来て下さって嬉しいです。映画面白かったよーーって人、手挙げて!!(そりゃあヲタはみんな挙手するわな)これで元気に帰れます!」
生田「こんなメガネ姿でステージに上がるのを想像してなかった。ダサい私たちを楽しんで下さい」
橋本「(1人だけメガネ無し)私もメガネが欲しかったと思う。劇中は黒髪でこんなの(ちょっとデコ出し)なんですが、今日は合わせて作るのが間に合わなくて・・」
監督「宜しくお願いします」

(初日を迎えた気持ちは?)
秋元「朝から緊張してました。ずっとセーラー服ですが、みんな丈が違うんです。私だけ短いwww。足を見せたいから折ってる?と言われますが、こういう衣装です!良くあざといと言われてるんですが、こうやってお客さんが観てくれて手も挙げて頂いて実感しました」
生田「普段は客席からステージを見て迫力があると感じますが、今日は客席のこんな迫力を見たのは初めてで嬉しいと思います」
橋本「昨日、夜中の0時に起きてたんですが、12/6になったー!公開になったーーって思いました。私の今が詰まってるので、今後観返した時に「あの時はこうだったんだ〜」と思えます。大きい1日なので嬉しいです」
監督「3人には過酷な事ばかりさせたので、無事に川崎から帰れるか心配です。秋元さんとヤンキーのシーンは思ってる以上の凄い台詞が出て、軽く引きました。でも、あの後謝りました・・・」

(苦労したシーンなどは?)
秋元「阿部さん・・・ファン役の人が迫って来るので、1回目は笑ってしまって怯えてないんです。もう1回、お化けが襲ってきたら・・と思ってあの表情になりました。あんなに『まなったん!』って叫ばれた事が無いので笑いました」
橋本「いや、結構叫ばれてるよwwww」
生田「地団駄を踏むシーン。地団駄を踏んだことが無いので、存在が良く分からない。監督には『何やってんの?』と言われ、10テイクくらいやりました」
(今、出来ますか?)
生田「出来ると思うけど・・(と、生地団駄を披露)←何だそりゃww」
監督「変なステップを踏んでるなとww。それを1人で練習してたので皆で教えるシーンがあって地団駄コンテストが始まったんですが、それはカットしましたww」
橋本「海で泣くシーンは、設定があって、『何故か泣く』みたいな。打ち合わせもせずにとりあえず泣いてみようと思ったらカットがかかって『何で泣いてるのか分かんないからダメ』ってwww。で、森岡さんと話してる流れで泣いてOKになりました。でも自分で観て、瞬きが多いなと思いました」
監督「UFOを呼ぶ所は大変だった。3人は朝、別の仕事があるので、日が出る前に撮らないといけない。寒いし、喝采を歌いながら撮影してました」
生田「カイロを何枚も貼ってました。ストッキングも中に蓄えておいて、カットがかかったら伸ばすみたいな」

(では、劇中色々あるコネタについては?)
秋元「スタッフとコミュニケーションを取る為にお弁当を配ったんですが、重すぎて大変でした。そのお弁当も実は作って無くてフェイクなんです」
生田「・・・・・・・」
橋本「あれよ!バス停で・・(とヒソヒソと生ちゃんに説明)」
生田「バスの終点の石器山車庫っていうのも架空なんです」
橋本「撮影の裏話なんですけど、真夏が何か配るシーンはエキストラで現地の高校生が何人も居たんです。撮影が内緒だったので、絶対にネットとかで書いちゃダメって言ってたのに、生徒がツイッターで書いちゃって、『乃木坂って誰?ワラ』みたいなwwww。これは怒らないといけないって事で呼び出したら面白くなっちゃって、『私が乃木坂です』って言ったら、『ああっ・・・』ってwww。話せたから、今度は握手会に行くって言ってました」
監督「超能力なので百合夏らーめん(ユリ・ゲラー麺)とか、橋本さんと一緒に居た犬がカンタって言うんですけど、ちょうど苦役列車(注:山下監督・前田敦子主演の映画)もカンタでした。バスの側面(すみません、側面がどうだったか、メモが追い付きませんでした・・・)とか、停留所が野鬼坂(のぎざか)だったり、清田村っていうのもエスパー清田から取ったりしました。オープニングのタイトルが出てから、僕が3人に『上に行こうか』って言う所は、本当は凄くいい芝居だったんです」

と、ここで最前列のヲタがロケ地巡りをした際の写真をプリントしたものを3人に見せてたようで、それに食いついた橋本が件の「カンタ」(犬)の写真を手に取って「へぇー」とか勝手に和み始めましたwww。
秋元「私がバイクを蹴って泣いてる所にも行ってきた?」
生田「お地蔵さんがある所には、実際は作ったものに供えたので、ロケ地に行ったら、お地蔵さんはお持ちになってください」

(それでは最後に一言)
監督「見所は、3人の事を考えながらスタッフ・キャスト皆で作ったので、3人を好きになって欲しいと思って作りました。2〜3度と観て下さい」
秋元「たくさんの方に観てもらえて幸せです。主演なんてなかなか無いので、ここで私が『超能力研究部の3人!』って言うので、『大ヒット!』って言ってもらっていいですか?CMとかでやってるやつ!!」
<と言う事で、マスコミも入ってないのに始める真夏さんwww>
秋元「超能力研究部の3人!」
ヲタ「大ヒットぉぉ!!」←リハ無しのいきなりぶっつけの割にはまあまあ声が出てるwww。さすが乃木ヲタ偉いwww。
秋元「夢が叶いました!!」
生田「こんなにたくさんのマメ知識を言ったのはここだけです。ぜひまた観て確認してください。本編は考えたり沈んだりしましたが、最後に『大ヒット!』って盛り上がって終われて嬉しいです」
橋本「人によって見方が違うと思いますが、ここで皆さんに朗報です」
ヲタ「おぉぉぉぉ!!!??」
橋本「この映画の公式ムック本が発売になりました!」
ヲタ「・・・・・・ヲイヲイwww」
橋本「この本の為に書き下ろされた漫画もあります」
と、ここでまた最前列のヲタがその公式ブックを橋本に手渡すwww⇒それを見ながら色々宣伝する3人・・・。

そして、この映画はDVD化の予定は無いので、また観て下さいと言う言葉で締めくくられました。

いや〜、3人はそれぞれ個性が出てて面白かったですよ。
・秋元:さすが人たらしアイドル。コミュ力が高く、ネタ振りもいいですね。
・生田:良くも悪くも真面目。回してくれる人が居ないと自分からは笑いを生み出せないタイプ。
・橋本:独特のマイペース。割とツッコミ気質なので、1人よりメンバーと一緒の方が面白い。

本当はもっと3人でわちゃわちゃしたり、もっと何か言ってたんですが、まあこっちも双眼鏡で観たり何なりしながらのメモなので省略はご容赦下さいな。
それにしても、最前列ヲタはガチでDVD特典に当たったのか、何かの手段でGETしたのか知らんが、出しゃばらずに上手い具合に参加してて面白かったぞwww。
何か全体的に場内のヲタと一体感が出来上がっていた感じがするのは自分も乃木ヲタの一員だからでしょうか。

そんなわけで、乃木メンの3人、乃木ヲタのみなさん(特に板橋から新宿を経てハシゴされた方)お疲れ様でした!

超能力研究部の3人

◆TOKYO POP LINEの舞台挨拶記事
◆cinemacafe.netの舞台挨拶記事
◆ナタリーの舞台挨拶記事
◆RBB TODAYの舞台挨拶記事
◆テレビドガッチの舞台挨拶記事
◆シネマトゥデイの舞台挨拶記事
◆Smart ザテレビジョンの舞台挨拶記事
◆映画.comの舞台挨拶記事
◆まんたんウェブの舞台挨拶記事
◆CINEMA TOPICS ONLINEの舞台挨拶記事

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993818
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH