映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>




RECOMMEND
<< 【14-61】ゆがみ。 呪われた閉鎖空間 【上映後】トークショーレポ | main | 【14-119】寄生獣 ★★★★☆ >>
【14-62】寄生獣 【上映前】舞台挨拶レポ
category: 2014年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
珍しくぴあの特別抽選販売で良席が当たりました。
午前中は用事があったので、午後の回狙いに行ったのが成功だったのでしょうか。。。

■会場:TOHOシネマズスカラ座
■座席:C列(A列未開放)
■MC:日本テレビ 菅谷大介アナ
■登壇者:染谷将太、深津絵里、橋本愛、東出昌大、余貴美子、山崎貴監督

それではご挨拶から。

監督「長い間かかって作ってきた映画がようやく公開になって興奮しています。怖いけど頑張って観て下さい」
染谷「半年くらいの戦いでしたが、やっとこの日を迎えられて幸せです」
深津「素晴らしい原作の映画化に関わる事が出来て光栄です。気に入ってもらえたら」
橋本「2時間弱ですが満足してもらえたら」
東出「僕は原作のファンですが、観てみて心の底から素晴らしい!完璧!!と思いました」
余「何だか分からないけど面白くて、何だか分からないけどグッと来る。帰りにミギーグッズを買いたくなります」

(どんな思いで撮られましたか?)
監督「原作が好きだったんですが、アメリカに権利が行ってて悔しかった。今回やらせてもらえて興奮しました。自分の期待を裏切らないように、ハリウッドだと超大作になっちゃうと思うけど、そこは表の話で、裏には人間ドラマが秘められてる。そこは日本の方が大事に出来ると思いました」
(プレッシャーはあった?)
監督「そんなには無いですが、とにかく若い頃の自分を裏切りたくないと。そう思えばファンにも満足してもらえると思いました」
(観てみてどうですか?)
監督「監督って言うのは厄介で、(公開までに)しょっちゅう観てるので、出来上がったのを観ても『出来たなー』って思うだけ。だけどこの間、深夜に冒頭10分くらいがオンエアされたのでそれを観たら怖くて、『怖ぇっ!』と思いました」

(オファーされてどうでしたか?)
染谷「最初は顔が割れる方と思ってましたwww。もう割れるつもりで居たら新一と聞いてビックリしました。本当に魅力的な企画で嬉しかったです」
(右手はどんな感じでした?)
染谷「今?今の右手??普通ですよねwww。こんなに人生で右手を意識した事は無かった。もうクセになってて、撮影が終わって憑き物が取れたみたいでした。右肩が凝るんですよ。・・・・ここは笑っていいトコですよwww」

深津「とても意外で、『私でいいの?』と。あまり寄生生物の顔じゃないけど、監督は原作を愛してるので、その原作を私にと言う事でやってみたいと思いました」
(観てみてどう?)
深津「客観的に観れません。逆に皆に聞きたいです」

橋本「原作を読んだのは話を頂いてからでしたが、それで感動して参加したいと言う気落ちになりました」
(唯一の寄生されない役です)
橋本「自分ではパラサイト顔だと思ってるんですが、普通の女の子がやれて良かったです」

東出「嬉しかったです。人に見せた事の無い気持ち悪い顔をしてる。染谷さんが気持ち悪いって言ってくれて嬉しかったです」

余「(原作は)20年前に全部読んでたんですが、自分って凄い!さすが監督!!って。会いたかったので嬉しかったです」

(では、注目シーンは?)
染谷「いーち、にー、さーん・・・って言う所。観て頂いたら分かります」
深津「やっぱり初めて学校に登場するシーン。とても緊張していました」
監督「深津さんが出てきて一言言ったら皆シーンとなりました。あの時はまさに田宮でした」
橋本「オープニングが好きです。まだ(寄生が)出てこない所が原作通りで素敵。格好いいです」
東出「見方の邪魔になりたくないんですが、CGですね。自分の右手じゃない(染谷)のと芝居をするのが面白い。2回観ても楽しめます」
余「東出さんが芝居してるんだかしてないんだか分からない顔が恐ろしい」
東出「お母さんも怖い所多いよ・・・」

(これから観てもらう方への楽しみ方など最後に一言)
染谷「単純にエンタティンメントとして楽しめる。観終って持って帰れるものが生まれます。完結編はもっと凄い事になってる。あとはミギー。ふなっしーよりもミギーですwww。グッズも売ってるので、ストラップでも付けて宣伝してください」
深津「気に入ったら後編も見届けてください」
橋本「気に入って頂けたら。観た皆さん全員で後編を待ちたい」
東出「先ほど(1回目の舞台挨拶)感想で『流行らなければ日本映画は終わる』って言ったんですが、ハードルを上げる訳じゃ無いんですが・・(「上げてるだろ!」と総ツッコミ)いい映画です!」
余「帰りは晴れ晴れして帰れます」⇒「いや、むしろ重たい気持ちになるんじゃあ・・・」(監督)
監督「大変な事が起こるし、まだ後編を作り始めた所で一生懸命やってますので、楽しんでください」

と言う事で終了です。
割と固めの進行でしたかね。

今回は目の前が深っちゃんでしたが、変わらないですねー。
気が付けばもう40オーバーなのに、パッと見が変わらないのは脅威です。
それに引き換え橋本愛・・・君はどうしたんだ!?(以下、本音掲載自粛)

その橋本愛のヲタオヤジについて、「渇き。」の舞台挨拶記事でも書いたのだが、本日も当然のように居ました。
そして当然のように「愛チャ〜ン!」と声を出し、橋本愛が苦笑いしながら「ありがとうございます」と返したのをいい事に、更に言葉を返してました。
また書いてやる!「ホントに気持ち悪いわ!!」
まあ100歩譲って掛け声は良いとしよう。
でも、橋本愛が引いてるにも関わらず、調子に乗って650人の観客が見守る中、会話しようとするな!ひたすら気持ち悪いです。
この映画の完結編も舞台挨拶狙いますが、また上映後・上映前など全ての舞台挨拶にあのオヤジが居て「愛チャ〜ン!」を聞かされるのかと思うと憂鬱です・・・。

◆モデルプレスの舞台挨拶記事 こちらも同じ 
◆cinemacafe.netの舞台挨拶記事
◆ウォーカープラスの舞台挨拶記事
◆映画.comの舞台挨拶記事
◆billboard JAPANの舞台挨拶記事
◆ORICON STYLEの舞台挨拶記事
◆シネマトゥデイの舞台挨拶記事
◆まんたんウェブの舞台挨拶記事

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶
comments(3) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
色々と応募してはいるのですが、はじめて当たりました。意外と和やかなんだなぁと思いましたがあれでも堅い方なんですね。
ところでどうしたら管理人さんのように沢山当たるのでしょうか。よろしければご教授ください
by ぼん (2014/12/01 7:37 PM)
ぼんさん、こんばんは。

抽選は、ジャニ系出演の【特別抽選販売】になると、ほぼ全滅ですよ。
それ以外でも、【特別抽選販売】はそうそう当たってません。
(「神さまの言うとおり」「寄生獣」と立て続けに当たったるけど、ジャニほどの吸引力を持つ登壇者は居なかったのが当選要因でしょう)

あと、普通の抽選(プレリザーブ)だと、自分はぴあの有料会員なのでWチャンスが適用されて少しは当たりやすいです。

あとは抽選無しの一般販売なら、開始時刻の10時きっかりに取れるし、整理券配布だったら早めに現地で並べば取れます。

まあ、情報収集力と機動力、そして運ですかね。
by 管理人 (2014/12/02 1:11 AM)
気づいた時に見るスタンスだったので情報収集に気を遣ってみます。最後はやっぱり運ですよね(笑)
ご丁寧にありがとうございました。
by ぼん (2014/12/04 9:30 PM)






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH