映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>




RECOMMEND
<< 【14-098】NY心霊捜査官 ★★★☆☆ | main | 【14-50】劇場版 零〜ゼロ〜 【上映後】舞台挨拶レポ >>
【14-099】劇場版 零〜ゼロ〜 ★★☆☆☆
category: 2014年の映画レビュー | author: moeru-movie
金曜公開だったので厳密には初日ではないが、早々に劇場版 零〜ゼロ〜を鑑賞。

アヤ(中条)は山間部の町にある、ミッション系女子高校の学生寮で生活していた。ある日、彼女はまるで自分の死を予告するような鮮やかなビジョンを見て以来、部屋に引きこもるようになる。それと同時にあちこちで少女の幽霊が現れるようになり、目撃者たちが次々と姿を消す中、寮住まいのミチ(森川)も、自分の目前で親友を見失い……。

オリジナルはゲームと言う事で、ホラーゲームも大好きな自分は当然プレイして・・・・と思いきや、全くプレイした事はありません。
ただ、この映画は、ゲームが基と言うよりは、厳密には「ゲームを基にした『零 〜ゼロ〜 女の子だけがかかる呪い』という小説」が基です。
いずれにせよ、基を知らないので純粋に映画としての評価と言う事になります。

映画は序盤からとにかく幻想的な雰囲気を漂わせたミステリー感覚で、キッチリとした「ホラー」という感じはありません。
舞台が全寮制の女子高であり、教師もシスターと言う事で女だらけです。
当然(なのか?)、百合的なシーンもありますが、そんなシーンがあるのも「非ホラー」を感じさせる要因になっております。
どこかの記事で目にした気がしますが、ちょうど『ピクニックatハンギングロック』をイメージさせる作風と感じられます。

で、話は簡単に言っちゃうと「生徒が1人、また1人と姿を消す」「その失踪にはアヤの亡霊が絡んでる?」というもの。
亡霊ったって、出てくるのは中条あやみそのもので、全然ユーレイ感はありません。
※実際、アヤは生きてるんですけどね。じゃあ何故幻が?というのがオチのヒントになってます。
終盤になると、どうやらあんな人やこんな人が事件に関係しているのでは?という事が見えて来て、最終的には色々な出来事の背景やオチは付けられます。
「あれ?幻想的だからハッキリしないで終わるんだと思ったら意外とマトモに落としてるぞ」とは思いましたが、その動機だったり状況だったりといった所はかなり雑で現実感に乏しいです。
言ってみれば「大量殺人鬼が居る女学校」だったにも関わらず、最後はその犠牲者の地縛霊たちと写真に収まってニッコリみたいなオチには心底脱力しました。

これがゲームとか原作小説とどれだけ合ってるのか?どれだけブチ壊しているのかは分かりませんし分かろうとするつもりもありません。
しかし、1つ確実に言えるのは「この映画はホラーじゃない」という事。
だって全然怖くないんだもん。

さて、キャストですが、主要な人についてワンポイントずつ。
・中条あやみ:美少女だけど見ようによっては老け顔。芝居はまだ下手なので、これからの上昇に期待。
・森川葵:実質、映画を引っ張ってたのはこの娘。最近めきめき台頭してきてこれからも楽しみ。ショートの小顔が可愛い過ぎる。
・美山加恋:子役の頃のイメージもだいぶ薄れて、ただの美少女に見えるのが新鮮。芝居は安定してる。
・小島藤子:しかしこの子もこの手の映画(女子生徒がたくさん出る)には良く出てるな・・・。
・山谷花純:ビジュアルが自分好みで気にいりました(もはや映画とは関係無い好みの話になってる・・)
・萩原みのり:どこかで見た事あると思ったら「ルームメイト」のあの子か!メガネが無い方が美少女だけど、メガネもいいね。
・中越典子:とりあえず、あのゴスロリ姿は見ておけ。自分にはキツかったが・・・
・中村ゆり:何だ!?ゆり嬢のあのベリーショートはガチなのか?被りものか?

そんなわけで、ホラーを期待してたので点数は辛いですが、こういう映画に「大勢の生徒の一人」として出演していた女子が後にブレイクする事も多々あるので、カワイイ娘好きの方は、要チェックです。
※なのに、クラスの集合写真風の画が表紙を飾るパンフにて、肝心の写真が主役級以外はみんな後ろ向きなのは許せん!!

◆パンフレット:A4判・28頁・700円

劇場版 零

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:映画館で観た映画
comments(0) | trackbacks(1) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993774
劇場版 零〜ゼロ〜  監督/安里 麻里
【出演】  中条 あやみ  森川 葵  美保 純  中村 ゆり 【ストーリー】 アヤは山間部の町にある、ミッション系女子高校の学生寮で生活していた。ある日、彼女はまるで自分の死を予告するような鮮やかなビジョンを見て以来、部屋に引きこもるようになる。それと同時
西京極 紫の館 (2014/10/02 10:13 PM)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH