映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>




RECOMMEND
<< 【14-066】スイートプールサイド ★★☆☆☆ | main | 【14-35】杉沢村都市伝説 劇場版 【上映後】舞台挨拶レポ >>
【14-067】杉沢村都市伝説 劇場版 ★★☆☆☆
category: 2014年の映画レビュー | author: moeru-movie
乃木坂ホラー3連発の最後を飾るのはねねころの杉沢村都市伝説 劇場版です。

裕子(寧々)の兄義男は、友人の孝介や友久と一緒に青森県にあったとされる「杉沢村伝説」の謎を追う旅に出る。彼らはその撮影記録をネット上の動画サイトで公開し、一部の熱心なファンたちの支持されていた。ある晩、裕子と兄の恋人亜紀が自宅で義男の帰りを待っていると、ケガをした孝介だけが戻って来て、裕子を杉沢村に誘う。

杉沢村ってーのは、要するに「八つ墓村」と同じように気がふれた1人の男が村中の人を打ち殺して今は廃村になっているって事なのかね。
そしてその廃村にホラー映像を撮りに行ったノー天気な一行が行方不明になった為、みんなの妹伊藤寧々らがお兄ちゃんを探しに行くと言う。
その妹寧々・・いや、役名の裕子(これで「ひろこ」と読みます)の幼児時代の写真が冒頭で急に出てきますが、この写真がガチ伊藤寧々幼児時代の物と言う事は、乃木どこ?の寧々の生誕祭の回を見ている人なら分かるよね?

ねねころ

しかしまあ序盤から台詞が極端に少ない展開で、効果音のみで村を放浪する展開に序盤から眠気MAXになります。
雰囲気は不気味でいいのよ。何が出てくるって訳では無いけど何か出そうな雰囲気。それはいいです。
でも、ノー天気一行の手持ちカメラ映像の手ブレが酷過ぎて、もはやスクリーンを直視するのもキツくなるに至っては早々に心折れた感じでした。
何つーかね・・・ストーリーは有って無いような感じだし、結局あの村はパラレルワールド的な事なの??と真剣に考えてしまうと訳が分からなくなる。ま、怖けりゃ訳が分からなくてもいいんだけどね・・。

しかし!

そんな陰鬱な映画にも少なくとも1つは良い所がありました。
それは上映後の舞台挨拶で能條が言ってた"「お兄ちゃん・・・」って駆け寄ってハグするシーン"です!
そもそも寧々に「お兄ちゃん」って連呼させる時点で全国の色んな年齢・職業のお兄ちゃんが歓喜する事を良く分かってるじゃねーかっていう話です。
いいんです。いくらねねころの芝居がアレでも。ほっぺに血を付ける意味が分からなくても。せっかく顔面に血を浴びても、何故か画面がモノクロ調でも。
そんな事より妹最強です。

あれ、この映画ってどんな映画なんだっけ?全然ホラー映画のレビューになってねーや(爆)

◆パンフレット:販売無し

杉沢村都市伝説
6月24日現在でもまだチラシが出ていません。このまま作られないのか・・・??

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:映画館で観た映画
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993725
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH