映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>




RECOMMEND
<< 【13-133】FLU 運命の36時間 ★★★☆☆ | main | 2013年・舞台挨拶回顧 >>
2013年・鑑賞映画回顧
category: 映画一般 | author: moeru-movie
あけましておめでとうございます。
例年なら年末にアップしている鑑賞映画回顧記事ですが、色々忙しくてここまでズレこんでしまいました。
今年もテンプレートに沿って振り返ってみます。

2013年は、劇場鑑賞数133本となりました。
昨年から+1本と、ほとんど差の無い本数でしたね。
今年も4月がたった6本という本数から、5月には19本と急増していますが、これはTOHOシネマズのフリーパスを5月に引き換えた為(その為に4月はあまり見ないで溜めてた)です。
邦洋の割合は、邦画91本、洋画42本と言う事で、昨年比のプラス1本はそのまま洋画の1本になっただけで邦画の本数は全く同じとなっています。

それでは、自己流ベスト/ワースト等を挙げてみましょう。

<外国映画BEST>
※例によって、「午前十時の映画祭」等で観た旧作は除きます。
今年も洋画の5つ星が1本しかありませんので、迷う要素は何もありません。
文句なく「ゼロ・グラビティ」で決定です。
鑑賞から日が経っていない事もあり、「面白かった!」という感想が薄れておりません。
満点では無いですが、ホラーとして非常にクオリティが高いと感心した「死霊館」が次点です。

<日本映画BEST>
今年も5つ星は昨年と同数の6本しかありません。ちょっと辛すぎるなぁ・・・。
そんな中、ベスト邦画に選んだのは・・・・・・・
「東京家族」です。
自分も両親が高齢である事や、ちょうど年末にWOWOWで再見して、改めて涙した事で決めました。
次点は「コレ!」という1本を決められる決め手が無いので、あえて「無し」にしておきます。

<外国映画ワースト>
星ゼロの洋画は無く、星1つが3本でした。
ちなみに、星0と1は、俺様基準では「クソ映画」と言ってしまうレベルです。
そんな星1つの3本の決戦を勝ち抜いたのは「サイレントヒル:リベレーション3D」です!
他の2本もそうですが、もはや「つまらなかった」という感想しか思い出せないほどのクソっぷりでした。

<日本映画ワースト>
またまた今年も邦洋合わせて唯一の「星ゼロ」がありました。その名は「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」です!!
まあ、自分の書いたレビューを見てもクソミソですねwww。
そして「次点」とも言える「星1つ」ですが、ここ2年で10本・9本という1つ星本数が、2013年は3本に激減しています。
5つ星は相変わらず渋チンだけど、下限は少し甘くした感じですかね。

★2013年のレビュー一覧は、サイト本館の記事を参照ください。

<ベスト・オブ・B級映画>
<底抜け映画大賞>
例年は別々に選んでいましたが、やはり「底抜け=B級≠ワースト」という感じで切り分けが難しいので、今回は「B級底抜け大賞」という形に統一します。
その統一チャンピオンに堂々輝くB級底抜けポンコツ映画は「シー・トレマーズ」に贈呈です。
これはもう百聞は一見にしかずで、観てもらえば分かります。
ここまでポンコツだとかえって面白すぎるという典型的な映画でした。

<アイドル映画大賞>
今年も選びましょう!アイドル映画を!!
一般的には「アイドル映画」という分類はあまり見かけないですが、要するに「アイドルが出ている事」が絶対条件で、あとは「どれだけアイドルが可愛く撮れてるか」「どれだけファンが喜べる出来になっているか」といったポイントが評価対象になります。
2013年で最後まで迷ったのは、「絶叫学級」と、AeLL.メンバー総出演の「たいむすりっぷメガネ」ですが、ファンまで一緒に出演させたり、ロケ地にAeLL.村を使ったりした事を評価して「たいむすりっぷメガネ」に決定です。

ちなみに、全くの脱線話ですが、わたくしはいい歳をしてドルヲタです。我ながらキモいです。
昨年までだったらAKBグループ全般でしたが、かなり冷めており、今は乃木坂46推しです。
乃木坂>>>>SKE>HKT>ももクロ>AKB>NMB>さくら学院>私立恵比寿中学>その他(bump.y・℃-ute・ベイビーレイズなど)
う〜む、やはりキモいな・・・・(キモい行動は起こさない善良なキモオヤジなのであしからず)

なんだか最後は映画と関係無い話題に脱線しましたが、今年も世間の評判や価値観にとらわれず、自分が観たい映画を自分の好き嫌いで良し悪し判断したいと思います。

それでは今年も1年よろしくお願いします。

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH