映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>




RECOMMEND
<< 【13-122】サプライズ ★★★☆☆ | main | 【13-123】ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎【解答編】 ★★☆☆☆ >>
ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎【解答編】 【上映前】舞台挨拶レポ
category: 2013年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
平日舞台挨拶でしたが、夜だったので何とか行けました。

■会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ(スクリーン2)
■座席:F列(A列マスコミ)
■MC:テレビ東京 須黒清華アナ
■登壇者:川口春奈、上田大樹監督、加藤隆生(SCRAP代表)

それではまずはご挨拶です。

川口「今日遂に解答編が公開です。出題編から1カ月空いたけど、気になる方がたくさん居たと思います。今日、謎が解けます」
監督「僕も出題編を観たんですが、エンドロールを観終ってもお客さんがまだ居るのに感動しました。解答編で謎が解けるのが寂しいです」
加藤「同じ気持ちです。風呂敷を広げたままで生きているのを閉じるのが悲しいです」
監督「いい意味でシンミリとしています」

(正解者は884名でした)
監督「思ったより多いですね。凄い嬉しいです」
加藤「先ほども言いましたが、広げておいた風呂敷を閉じるのが寂しい。今日で語り掛けの物語が終わるので、きちんと成立するのは嬉しいです」

(マーマレードを振り返って)
川口「撮影は地獄のような日々でした。過酷で『大丈夫か!?自分・・』と思いました。普段使わないような台詞もあって苦労しましたが、今日公開されて幸せです。(正解者が)884人にはビックリしました」
(役柄の反響は?)
川口「んーー・・・何だろう?謎解きするので真剣に・・・いや、面白かったって言ってくれます。いつもの春奈を知っている人は新鮮と言うし、普段の私とは全然違うと言う感想もありました」

(川口さんに求めた事や撮影中のエピソードは?)
監督「解けない謎が無い女というのは常人じゃないけど、人間的には不器用でアンビバレントな表現が混ざっています。台詞が多くて大変だけど、真摯に向き合っている所がマーマレードと重なって良かったです」
加藤「マーマレードの設定は無茶ですよね。多分マーマレードの存在の一部しか映っちゃダメで、その人の歴史やキャラクターやエピソードを踏まえて表層が出てくれれば。何か腹に一物ある感じですよね」
川口「それってあまり良くないイメージ・・・??」
加藤「いやいや・・(以下、しどろもどろのフォロー)」
川口「本当ですか〜www」
加藤「ミステリアスな女性として演じてくれて嬉しいです。さっきのは忘れて下さい・・」
川口「いやー、何か嘘ついてる・・・・」

(イベントの今後について何か考えは?)
加藤「謎を解くと言うのは身近な事で、みんなカジュアルに遊べる。国境や世代を超えるので、大きな夢として世界中の人が1つの謎を協力して解く。最後の1つの答えに世界中が向き合うというのを死ぬまでにやりたい」

(今回と出題編が監督デビューですが、今後の展望は?)
監督「謎解きを開かれた世界で出来たら嬉しい。続編が出来たら、今度は外で川口さんが走ったりとかもうちょっと広げたい」
(続編と言う言葉がありましたが?)
川口「もうちょっと台詞の量を減らして欲しい。でもこの作品をやらせてもらって得られたものを大きくしていきたい。1日1日鮮明に覚えてるので、次の機会があればぜひ出させて頂きたいです」
(今後挑戦したい事は?)
川口「いつも明るくて笑顔のイメージの役が多いのですが、ミステリアスで何を考えてるか分からない役とかに興味がある。色んな役に挑戦できれば」

(それでは皆さんの「ようやく解けた謎」は何ですか?)
監督「川口さんはどんな人かと思ってたけど、出題編の舞台挨拶から正直でまっすぐで好感度が上がりました」
川口「そうですよね〜??」
加藤「さっきから信じないけど、受け入れて行こうよ!www」
川口「wwww」
加藤「出題編の時、映画の中で1つだけ解けてない事があって、オレンジの車が出てて、川口さんもオレンジ。何でオレンジに拘るんだろうと思ったら、マーマレードだからか!って。気付いてた?」
川口「うーん、知ってた・・・??」
加藤「ホント??」
川口「分かんない。何でオレンジ尽くし?って」
加藤「(監督の服を見て)襟の部分もオレンジも?」
監督「合せました」
(加藤さんは?)
加藤「・・・オレンジのパンツで・・見せられないww」
川口「砂羽さんを見てるとエロいと思ってました。唇の形がエロい。そこが謎ですが羨ましいです。私も頑張ろうと思いました。砂羽さんは生まれもった物なので、自分はケアを頑張りたい。ねっ!?」
加藤「ちょっと分からないwww。エロい?エロそう??」
川口「フェロモンが出てるんです」
※この後、グダグダした意味の無いエロ唇会話が空回る。
加藤「これ、僕に振ったの失敗ですよ・・・www」

(ここでフォトセッションをはさんで最後のメッセージです)
監督「スッキリする人もスッキリしない人も楽しんでもらえたら」
加藤「出題編は身構えてたかもしれませんが、今回はリラックスして観て下さい」
川口「こんなに初日からたくさん来て頂いて嬉しいです。出題編もたくさんいらっしゃってて・・・(何か様子がおかしくなる)えーっと・・・・(言葉が出てこない)すいません。これからも観て頂けるように頑張って行きたいです。(何か泣きそうな感じ)はい・・・すいません・・(一生懸命堪えてる)言う事考えてたんですけど・・・(うっすら涙がこぼれ始める)本当に日々皆さんにに支えられてると感じます。今日は謎が解ける回なので・・・何だろう・・・あのボード(注:前列のファンが応援のボードを見せてた)が・・(後ろ向いて天を仰いで切れないように堪えてる。客席からは『がんばれ!』と激励の言葉がかけられる)・・何だろう(でも半泣き)何度観ても面白いと言って頂ければ」

という事で終了となりました。

下記ニュースでも涙を浮かべる川口の姿がメインになってますが、実際可哀想でしたよ。
そりゃあ主演ドラマが記録的低視聴率で打ち切りとなればだいぶ凹んだでしょう。
そんな中、主演映画に来てくれたたくさんのお客さんや、声援を送ってくれるファンを前に感極まってしまったのでしょう。
もう糸が切れちゃう一歩手前まで来ていた感じでしたが、何とか踏み止まって気丈に挨拶を終えました。
めげるな春奈!君1人で背負う事無いぞ!!ガヤのおまえらもあまり責めるなや!
(別にファンではないけど、今日の健気な姿を見たら、オジサンは守ってあげたくなっちゃうのですよ)

◆ORICON STYLEの舞台挨拶記事
◆テレビドガッチの舞台挨拶記事
◆まんたんウェブの舞台挨拶記事
◆シネマトゥデイの舞台挨拶記事

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993600
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH