映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>




RECOMMEND
<< 【13-112】ヒトコワ -ほんとに怖いのは人間- ★★★☆☆ | main | 【13-114】寄生体X ★☆☆☆☆ >>
【13-113】ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎【出題編】 ★★★★☆
category: 2013年の映画レビュー | author: moeru-movie
とても楽しみにしていたナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎【出題編】を1週遅れで鑑賞。

30年前、病を患っていた映画界の巨匠藤堂俊之介は、三つの愛のストーリーをつづった三本の短編フィルムの中に秘密が隠されているとだけ妻に言い残して他界した。すでに自身にも死が迫っている巨匠の妻は、マダム・マーマレード(川口)に夫の遺言ともいえる言葉の謎を解いてほしいと依頼する。

既にご存じの方も多いと思いますが、この映画は「観客参加型」の謎解き映画です。
30年前に他界した映画監督が3本の短編映画に残した謎。それを観客に解いてもらおうと言う企画です。
短編映画はそれぞれ30分弱。1本目が終わると3分間のシンキングタイム。2本目も同様。そして最後の1本が終わり、藤堂家のシーンが終った後に10分間の最後のシンキングタイムが設けられます。
短編映画の所では場内は薄明かりが点いており、上映中でもメモが取れますし、シンキングタイム中は一旦明かりが点きます。
その3本の短編それぞれに隠された5文字のキーワードを書き留めて『監督の秘密は     』という空白を埋める(解答用紙は入場時に配られます)ものです。

うん。企画としては面白かったよ。
劇中、これ見よがしに怪しい暗号みたいのが何度も映し出されたりして、ちょっとしたヒントも散りばめられています。
映画監督が残した最後の言葉は『最初の台詞・・・』でした。これが大ヒントになります。

結果から言うと、自分は解答には辿り着けませんでした。ヘタレです。ポンコツです。
最初の1本目は、短編が終わってから「あ!最初の台詞が〇〇〇〇なのに、〇〇〇〇に書いてあった事をメモしてねーじゃん!」という致命的なミスのおかげで5文字が分からず。
しかし2本目は最初の台詞の▲▲▲▲を頭に入れていたのと、かなり露骨なキーワード見せをしていたおかげで何とか5文字は埋められました。
そして最後の3本目。これはド直球でしょ。そんな簡単な謎解きでいいの?っていう気持ちもあるので、もしかしたら外れているのかもしれません。

でも、これらの文字を繋ぎ合わせれば・・・という単純なものでも無さそうです。
5文字×3編のキーワード+αが必要な感じで、これは2度3度と見ないと分からないのかもしれません。
(実際、自分はもう1回観てみたくて仕方が無い)
この謎解きに正解すると、22日から公開の【解答編】のエンドロールに名前が載ると言うご褒美があり、只今(11/3の2:30)の正解者は164名。
名前入れの作業の関係から、締め切りはあと3日を切っているので、エンドロール狙いのリピートをするならこの連休中なんだけど・・・。

と言う企画の話ばかりになっていますが、謎解きのベースになる短編映画がこれはこれでベタな作りながらも予想以上に楽しめます。

最初の『つむじ風』は、JCの淡い初恋物語。
昭和のノスタルジックな雰囲気と、まだ肉食化していない頃の蒼井優みたいな杉咲花ちゃんのピュアな片思いの話がおじさんのハートも掴みます。

2本目の「鏡」は、監督が鶴田法男なだけにホラーチックです。
中越典子が2役で印象的だし、全体的にも幻想的な所もあって「怖い!」って程では無いけど、なかなか楽しめます。

最後は中村義洋監督の「やまわろわ」。
う〜ん、こういう母娘愛っていいね。頭が悪いだのバカだのと言われても、こんなにいい子に育っててほっこりします。

と、短編の方はとても良かったけど、謎解き依頼する藤堂家のシーン(現代シーン)は何か不自然だったかな。
川口春奈も可愛いんだけど、台詞回しや存在そのものに違和感があり(どう見てもマダムじゃないし)、あんなにツンツンしなくても、もう少し自然にやっても良かったんじゃないかな。

それにしても【解答編】はどんな内容になるんだろう?
単に「答えはこうです」だけじゃああっという間だし、かといって謎解きだけで更に1時間半以上持たせるのも難しい。
また何かサイドエピソードで尺を稼いで、引っ張って引っ張って「正解は・・・」かな。
※そうでもしないと、出題編を見てない人(回答編だけを見に来る人も少しは居るんだろうな)に不親切過ぎるもんね。

最後に、この映画のチラシにも謎解きの出題があるんだけど、全然答えが分かりません。
「ヒント:虫眼鏡をのぞけ!」って書いてあるんだけど・・・・・
誰か分かった人が居たらコメントで教えて欲しいです。
※その後、鮮やかに回答が分かりました!!簡単なカラクリだったね・・・。

それでは解答編を楽しみに待ちましょう!

◆パンフレット:販売無し

マダム・マーマレードの異常な謎【出題編】

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:邦画
comments(1) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
ストーリーは重視じゃないのね

ナゾトキネマ「マダム・マーマレードの異常な謎」の原作本になる
堀田延さんの最新作『マダム・マーマレードと暗い日曜日』を読みました。
web連動で謎解き好きはたのしめそうですよ。

birthday-energy.co.jp/
ってサイトは堀田さんの本質にまで踏み込んでましたよ。宿命の特徴が、つかみどころがない、なんだそうな。何をやってもまっすぐ進めない可哀想な面もあるんだそうだが、それを才能として活かしているのだそう。コラムをぜひ読んでね♪
「ハレる運命2014」も先行予約中!!
by masago (2013/11/25 2:17 AM)






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993587
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH