映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>




RECOMMEND
<< 【13-096】ザ・タワー 超高層ビル大火災 ★★★★☆ | main | 【13-097】009ノ1 THE END OF THE BEGINNING ★★★☆☆ >>
009ノ1 THE END OF THE BEGINNING 【上映前】舞台挨拶レポ
category: 2013年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
新宿で21:30開始・23:25終了と言う厳しい時間だったが、長澤姉さん見たさに出かけてきました。

■会場:新宿バルト9(スクリーン8)
■座席:E列(A列マスコミ席)
■MC:宣伝プロデューサー・渡辺氏
■登壇者:長澤奈央、木ノ本嶺浩、市道真央、坂本浩一監督、岩佐真悠子(中継)

この舞台挨拶ですが、開始直前になっていつものメモ帳セットを忘れている事に気付きました。
ペンはあるのに紙が無い。。。。。
手持ちのクリアファイルに辛うじてあった片面刷りチラシを潰してメモをとったけど、書くスペースも限られていたので、今回は全体的に薄めです。ご容赦あれ。

それではまずはご挨拶から。
木ノ本「夜遅くたくさんの方に来て頂いてありがとうございます」
長澤「たくさんの方に足を運んで頂き嬉しいです。楽しんで帰って下さい」
市道「1日の終わりに観に来てくれてありがとうございます。帰って夢に出てくるくらい楽しんでくれれば」
監督「やっとお見せする時が来ました。完成したのが2〜3月で、やっと今見せられます。日曜朝の面々が夜集まってるので宜しくお願いします」

(アクションはいかがでしたか)
長澤「私、アクションしかしてません。全然喋ってない。アクションに全てを捧げました」
木ノ本「僕はアクションがあると思ったら無かった・・・」
監督「唯一の男性が木ノ本くんで、どれだけ木ノ本くんが好きか・・ww」
(男子1人というのはどうですか?)
木ノ本「ここまで弄られるんだ・・って。現場に入っても気付かれないんです」
監督「それは遅刻したからでは?」
木ノ本「すみません!」
長澤「こんな感じで雰囲気いいので」

(今回はいつもと違う?)
市道「ゴーカイジャー以外では初めてなのでワクワクしてましたが変わりませんでした。(監督は)普段はニコニコしてるけどアクションの時はキリっとして格好いいです」
長澤「子供番組ではできない事をやりました」
監督「こんな事やりたい!っていう日曜朝ではできない事がいっぱいあります。それを詰め込んでリミッター解除しました」
(ストーリーにも仕掛けがある?)
監督「元々リサーチしたらこの作品がありました。原作があってこそなので出来るだけ良い所をつまんで表せられればと思いました(後略)」

(見所は?)
市道「岩佐さんはサイボーグで笑わないんですが、所々で微笑む所があります。人間味もあるのかな?そこが見所です」
長澤「(市道を見つめて)カワイ〜。本当に可愛くてアイドルです。持って帰りたい!」←ちょっと変態入ってる。
(岩佐さんとセクシーアクションですね)
長澤「アクションは稽古から一緒に一生懸命頑張ってやりました。元々の真悠子は面白い子で、やってる最中に笑いに走るんです。だけど本番は決める!」

<ここでフランスのエトランジェ国際映画祭に出席する為にパリに居る岩佐真悠子より中継>
※と言ってもSkypeの画面を通じて、しかも音声の疎通が悪く、携帯で会話しながらと言うちょっとトホホな展開。
・のっけから「全然聞こえな〜い!」と能天気。
・着ているのはミレーヌの衣装でーす。
・フランスは14:45です。
・アウェーだけど頑張ります!
・10日にはガールズナイトやるので来てね〜。
というようなコメントダイジェストでした。

(映画祭出品して)
監督「嬉しいです。女性の方に観て頂きたい。女性が観て格好いいヒロインを目指しました」

(それでは最後にメッセージを)
木ノ本「初体験の挨拶でしたが楽しかったです。男子のメインはボク1人で、僕の目線で観ると女性が素敵に見えます。たくさんの方に観て頂きたい。スカっとします」
長澤「全編アクションで格好いいです。真央ちゃんのあんなシーンや私の『えっ!?』って言うシーンを楽しんで下さい。終った後は気をつけて帰って下さい」
市道「おーっ!って言うシーンがあります。女性の強さが表れてるのでお楽しみに。私のシーンと弟ののほほんとしたシーンではホッとして下さい」
監督「日曜朝のスタッフで大人の作品を作りました。正反対のハードコアな映画になってます」

と言う事で終了です。
いや〜、長澤姉さんは30歳目前にして色気が増してますな〜。ドレスに隠れた腰つきが堪らんぞ!←変態かっ!?

本当はガールズナイトの方が女性陣勢ぞろいなので食指が動いたけど、平日で終電帰りになりそうなのはキツいので断念しました。
長澤さんとは別の映画の舞台挨拶か、また何かの舞台ででもお会いしたいと思います。

◆映画.comの舞台挨拶記事
◆マイナビニュースの舞台挨拶記事
◆ORICON STYLEの舞台挨拶記事
◆シネマトゥデイの舞台挨拶記事
◆長澤奈央オフィシャルブログの舞台挨拶記事

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993562
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH