映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>




RECOMMEND
<< 【13-088】たいむすりっぷメガネ ★★★★☆ | main | 【13-089】ジョーカーゲーム 脱出(エスケープ)【ネタバレあり】 ★★★★☆ >>
ジョーカーゲーム 脱出(エスケープ) 【上映前】舞台挨拶レポ
category: 2013年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
先週に引き続きヒューマントラストシネマ渋谷です。
マスコミの入らない2回目で・・・と思ったら、マスコミはこの2回目の舞台挨拶に入っていました。

■会場:ヒューマントラストシネマ渋谷
■座席:D列(A列マスコミ)
■MC:飯塚プロデューサー
■登壇者:鈴木裕乃(私立恵比寿中学)、松野莉奈(私立恵比寿中学)、宮武美桜(bump.y)、吉田まどか、愛名ミラ、佐藤優津季、京佳(夢みるアドレセンス)、芦塚慎太郎監督

みなさん劇中着用の制服姿で登場と言うのは前作の「ジョーカーゲーム」と同様です。
それではますはご挨拶から。

鈴木「今日はお越し頂きありがとうございます。たくさんの人に観て頂けて嬉しいです」
松野「ハラハラドキドキしながら観て下さると嬉しいです」
宮武「映画が怖いと言う噂なので楽しんで下さい」
吉田「凄い作品になってるので楽しみにして下さい」
愛名「楽しんで頂けたら嬉しいです」
佐藤「たくさんの方に楽しんで観て頂けたら」
京佳「凄く怖くて、でも素敵な作品です。楽しんで下さい」
監督「たくさんの方に来て頂いて嬉しく思います」

(初主演のプレッシャーは?)
鈴木「はい。仮台本をもらったら紙が中に1枚入ってて『あなたは座長なので現場の雰囲気はあなたにかかってる』と書かれていてプレッシャーがありました。みんなで引っ張る・・・??違うかww。私が引っ張ると言うよりみんなでワチャワチャとやってました」

(エビ中からの映画出演ですが?)
松野「裕乃が居てくれて心強かったです。みんなとも仲良くなれて楽しかったです。うふふふwww。空き時間にはガールズトークもして楽しかったです」

(今日はこれから名古屋・大阪に弾丸ですね)
松野「空き時間にタコヤキが食べられたらいいなぁーーwww」

(今回演じたキャラの感想は?)
宮武「私自身、明るくて優しい役が多いのですが、今回は笑顔が無い女の子です。そういう私も観て欲しいです」
(普段とは違うんですか?)
宮武「難しくて監督にも相談しました。友達なんていらないという考えなので、空き時間にはみんなでうるさいんですけど、その後の撮影では切り替えなきゃと思ってもみんなの顔を見ると笑っちゃうんです」

(パート1とは違いますか?)※吉田ちゃんは前作に引き続きの出演です。
吉田「パート1は男の子も居て共学という感じでしたが、今回は花園。べっぴんさんに囲まれて幸せでした」

(今回、映画初出演ですが)
愛名「とても現場の雰囲気も良く、皆でワイワイという感じでした。私は色っぽい役なので役作りが大変でした」

(普段はモデルで、今回映画初出演ですね)
佐藤「緊張しぃなので、緊張してました。でもみんな同い年くらいなので学校のクラスに居るみたいで楽しかったです」
(普段との演じ分けは?)
佐藤「皆が映ってない所で変な顔をするので耐えるのが大変でした」

(京佳さんも初出演ですね)
京佳「私はアイドルグループに所属してますが、その末っ子なのでみんなに優しくしてもらって女優の第一歩を踏み出せました」

(現場はどうでしたか?)
監督「それよりも、さっきから飯塚さん(MC)が『初出演』を言えてないのが気になりますwwww。(舞台挨拶を見るのが)2回目の人の為に、同じ事喋んなよって言ったのに同じ事言ってるwww。言う事聞いてくれなかったです。撮影は凄くみんな頑張ってくれて15〜16歳の彼女たちにこんな過酷な事をやらせていいのか?と思いましたが頑張ってくれて嬉しいです」

(では、皆さんが今エスケープしたい事をお願いします)
監督「さっきと同じ事を言わないようにwww」※1回目の舞台挨拶でも同じ質問があったようです。
鈴木「・・・打ち合わせしたやつでいいの??www。変えますっ!お菓子を食べすぎる!!兄ちゃんとお父さんが婆ちゃん家に行ってお菓子を持って帰ってきたらイカソーメンとか酢イカとかで、それをどんどん食べて宿題しながら片手にシャーペン、片手にイカ(笑)。太らないように頑張ります」
松野「緊張から脱出したい。緊張しやすいので脱出したいです!」
宮武「私たちは学生なので夏休みの宿題から脱出したい」
吉田「都会の人ごみから脱出したいです・・www」
愛名「どうしよう・・・・。暑さから脱出したいです」
佐藤「宿題を取られたので・・・・ネガティブから脱出したい!宿題が終わらなかったらどうしようとか頭がいっぱいです」
京佳「夜更かしから脱出したい。ツイッターに『おやすみ』って書いてもそこから2時間起きてるwww」
監督「世界陸上を見てる生活から脱出したい」
一同「あれ?さっきと同じ??」「1回目とは変えるんじゃあ・・?」

ここで一旦フォトセッションを挟み、最後に鈴木さんから締めのメッセージを

鈴木「この作品は素晴らしい作品になってるので集中して観て下さい。7人の心の変化にも注目して観て下さい」

はい。ここで終了です。
アイドル好きのキモオヤジな自分ですが、恥ずかしながらエビ中まで手が回っておりません。
今回はエビ中からは2人のみでしたが、どっちかと言うと背が高い松野ちゃんの方が印象に残りました。
それにしても宮武美桜って、同じbump.y、そして同じ鹿児島出身の桜庭ななみと似てますね・・・。
あとは愛名ミラがイケメン過ぎてビビりますwww。

今後も追加の舞台挨拶や追加イベントが何度か行われるようですので、興味がある方はどうぞ。

◆MAiDiGi提供の舞台挨拶動画 ※途中までです。
◆作品公式サイトの舞台挨拶記事 ※かなり詳しい。こちらは1回目の方かな??
◆映画.comの舞台挨拶記事
◆シネマトゥデイの舞台挨拶記事

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶
comments(2) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
お久しぶりです。

毎回、アイドル映画の批評も楽しみにしてましたが、今回はいよいよエビ中の主演映画ということで、予想はしてましたが、やはり舞台挨拶つきで観賞されましたか。
私はドルオタと言うほどでもないんですが、自分が贔屓にしているアイドルの映画の舞台挨拶レポになるとちょっとうれしいものがありますね(笑)

エビ中はももクロのデビュー(2008年)した翌年にデビューしていて、メジャーデビューまでにも3年費やしているので(ももクロは2年)、実は結構下積みが長いアイドルです。

管理人さんが印象に残っていると仰る松野莉奈(りななん)は身長が168cmもあるので、確かにでかいですね。
エビ中は“永遠に中学生”というコンセプトを掲げていて、中学を卒業後も、中学4年生というように年が増えていくという事と、中学という特徴からか、メンバーに出席番号があります。ちなみに鈴木裕乃ちゃんは8番、りななんは9番です。

そういや、なにげにスターダスト系のアイドルが出演する映画が今後も控えていて、10月にはももクロの妹分の名古屋から発足のユニット、チームしゃちほこが出演している『男子中学生の日常』とか、来年もエビ中のメンバーの柏木ひなた(この子は出席番号10番)が出演する映画(タイトルは失念してしまいましたが・・・)もあるし
元ももクロですが早見あかり主演で『百瀬、こっちを向いて』もありますね。

というわけで、単純にももクロとエビ中としゃちほこを贔屓にしている身としては、こういうことを書ける機会が出来たのはちょっと嬉しかったです。

またアイドル映画の批評も楽しみにしてます。
by キネマ (2013/08/18 10:13 PM)
どうもどうも。予想通りキネマさんいらっしゃい。

エビ中についてはwikiに出てる事は予習していきましたが、やはり動いている姿を見ないとね。

しかし、今や「中学生まで」と言うと、あの超美少女の三吉彩花も在籍していた「さくら学院」というのもありますからね。
まさにアイドル戦国時代ですな。

これからも名前を知っている/いないに関わらず、予定さえあればいろいろレポします。
ちなみに、柏木ひなたが出演しているのは「偉大なる、しゅららぼん」ですね。(来年3月8日公開)
「男子中学生の日常」は観に行くか微妙です。(山本美月や高月彩良が出てるけどなぁ)
「百瀬、こっちを向いて」はきっと行くとは思いますが、その前に彼氏とのデート写真をこれ以上撮られないようにしてください。

そして今最も悩み中なのが、乃木坂46も出ている「BAD BOYS J」です。
乃木坂と言うよりジャニだしな・・・・
※最近はAKBやSKE、NMBよりもHKTや乃木坂派です。
by 管理人 (2013/08/18 11:56 PM)






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993551
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH