映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>




RECOMMEND
<< 【13-085】ひきこさんの惨劇 ★★★☆☆ | main | 【13-086】謎解きはディナーのあとで ★★★☆☆ >>
ひきこさんの惨劇 【上映後】舞台挨拶レポ
category: 2013年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
直前まで「舞台挨拶あり」に気付いていませんでしたが、レイトなのに「上映後」という舞台挨拶も珍しいですよね。

■会場:オーディトリウム渋谷
■座席:B列(A列マスコミ)
■MC:小田泰之プロデューサー
■登壇者:吉川まりあ、鈴木祥二郎、川連廣明、松井功、安亜紀子、落合孝裕、川籠石駿平、中野剛、吉川久岳監督

全然知らない人ばかりな事もあってか、前方センターの席はガラ空きという(普通に映画が観にくい前方が敬遠されてた)状況で舞台挨拶開始です。

吉川「今日は来て頂いてありがとうございます」
鈴木「今日は風立ちぬをご覧下さってありがとうございますwww」
川連「今日は金曜ロードSHOW!『天空の城ラピュタ』じゃなくひきこさんを観に来て下さりありがとうございますwww」
松井「この作品を以て田舎に帰るので田舎でも見せたいです」
安「こんなに集まって頂きありがとうございます」
落合「怖い所には出てないので新鮮な気持ちで観て下さい」
川籠石「今日は来てくれてありがとうございます」
中野「私は普段の芝居の方が濃いかもしれません」
監督「この作品は怪怪チャンネルで5話まで観れます」

(ホラー初主演はいかがでしたか?)
吉川「ホラーに出た事は何度かありますが、ドキュメンタリーは初めて。何か映り込んだり音が入ったりすると普通はカットがかかるのにスタッフは何かを期待して止めないんです。自分も観たんですが、演技なのかハプニングなのか分かりません。こういう映画は色々映ると言うので、思い出してゾクっといて観ました」

(実際に映画を観てどうですか?)
吉川「オーディションの時からノンフィクション?フィクションじゃない?本当に起きていると思ってもらいたかったので、プライベートでも肝試しに学校に行きました」
鈴木「1人でカメラ持って廃墟の1階から3階まで行きました。最後のシーンは、他の出演者は皆帰って自分1人でした。僕は(この映画を)観てないです。怖いのは苦手なので」

(長編は初ですが?)
監督「カメラ渡して撮ってきてという感じで見守るだけでした。皆さん上手な方ばかりなので安心して任せられました。短編と違って90分でどう見せるかというのは難しいです」

(それでは最後にメッセージをお願いします)
吉川「一夜限りのレイトショーに来てもらえて嬉しいです。ぜひもう1回確かめて欲しいです。どこがハプニングでどこが演技なのか。DVDも買って下さい」

と言う事で短い時間ですが終了となりました。
殆どの人が最初の挨拶以外喋ってないと言う舞台挨拶でしたが、最後に「客席にもう一人」として紹介されたのが、ひきこさん役の女・・・・じゃなく男でしたwww。ひきこさんは男だったとは・・・・」

しかし、この舞台挨拶を紹介した記事が全く見当たらないと言う・・・(; ̄Д ̄)

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993545
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH