映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>




RECOMMEND
<< 【13-076】ダークスカイズ ★★☆☆☆ | main | 【13-078】V/H/S シンドローム ★★☆☆☆ >>
【13-077】サイレントヒル:リベレーション3D ★☆☆☆☆
category: 2013年の映画レビュー | author: moeru-movie
全日に引き続き、3D割増料金のみのポイント鑑賞にてサイレントヒル:リベレーション3Dを鑑賞。

18歳の誕生日を間近に控えたヘザー(アデレイド・クレメンス)には幼少時の記憶がなく、父親(ショーン・ビーン)と共にほうぼうを渡り歩く生活を送っている。彼女は毎晩サイレントヒルという見知らぬ街で、恐ろしいモンスターたちに追われる悪夢にうなされていた。そんなある日、突然父親が自分の前からいなくなってしまい、やむを得ずヘザーはサイレントヒルを目指す。

飛び出す 悪魔のいけにえ』(★★☆☆☆)→『ダークスカイズ』(★★☆☆☆)からのこの作品です。(3D字幕版の鑑賞)
どうも洋モノホラーと相性が悪いと感じつつある連休なのですが、この作品ではいったい・・・・

・・・・・・

・・・・・・

つまらない・・・・猛烈につまらない・・・。

自分はゲームの元ネタである「サイレントヒル3」をプレイしているし、ちょうど7年前の7月15日に前作「サイレントヒル」も観ていますよ。
そんな自分が観ても全然面白いとは思わないのはどういう事なんでしょう?

まあ、ゲームをプレイしてるったって10年前だし、映画の前作も7年前。ハッキリ言って忘れてます。これっぽっちも記憶に残っていません。
「ゲームの雰囲気」だけはハッキリ覚えてるけど、もはや「ゲーム知らない」という人と大差無いでしょう。
そんな人が観れば、ただヘザーは逃げ回ってるだけにも見えるし、途中途中で大きな音を出してびっくりさせるだけのお化け屋敷的な単調な見せ場に飽きもするし、△の化け物が出てきてハッピーに終わる事に唖然ともする。

何なのだろうか?
雰囲気だけはゲームに似ている所はあるが、何か上っ面だけなような気がしてしょうがない。
一言で言えば「退屈」。これしかない。
これから観ようとしている人は、せめて前作を観ておくことをお勧めする。
7月いっぱいであれば、Yahoo Gyao!で無料配信中なので、これを観ておけば「全然分からない」って事は無いだろうし、今イチ作風が合わなければ止めればいい。
もっとも、前作を観た所で「まだ前作の方がマシだったな」と思うだけで、この作品自体の評価は上がらない可能性が高い事は忘れないで下さい。

しかし、本当につまらない映画を観た時の自分の文章力の乏しさにウンザリするな。。。。

◆パンフレット:A4幅変型横長・36頁・700円

サイレントヒル3D

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:洋画
comments(0) | trackbacks(1) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993533
映画「サイレントヒル:リベレーション3D」全然怖くない、3D意味なし
映画「サイレントヒル:リベレーション3D」★★ アデレイド・クレメンス、ショーン・ビーン ラダ・ミッチェル、マルコム・マクダウェル キャリー=アン・モス出演 アモール・グプテ監督、 95分、2013年7月12日より全国公開 フランス/アメリカ/カナダ (原題/原作:SIL
soramove (2013/08/02 9:12 AM)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH