映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>




RECOMMEND
<< 【13-075】生贄のジレンマ<上> ★★★☆☆ | main | 【13-077】サイレントヒル:リベレーション3D ★☆☆☆☆ >>
【13-076】ダークスカイズ ★★☆☆☆
category: 2013年の映画レビュー | author: moeru-movie
大した理由も無く、衝動的にダークスカイズを鑑賞。

夫のダニエル(ジョシュ・ハミルトン)が失業中であるものの、その妻レイシー(ケリー・ラッセル)の稼ぎで長男ジェシー(ダコタ・ゴヨ)と次男のサム(ケイダン・ロケット)を懸命に育てているバレット一家。そんなある日、レイシーは奇妙な耳鳴りに襲われ、家の中に何かが潜んでいるのを感じ取る。それを機に家族が怪異現象にさらされるようになり、精神的にも追い詰められていく。一向に消えようとしない不気味な気配の正体を突き止めようと、ダニエルは6台の監視カメラで家の中の様子を録画することに。

ほとんど予備知識なく観ました。
チラシのビジュアルから察するに、「インシディアス」っぽい感じもしてて、またしても「パラノーマル・アクティビティ」系なのかと勝手に推測しておりました。

いやいや、そう来ましたか。まさか「フォーガットン」系とはwww(分かる人には分かるネタバレ)
何となく途中から「こりゃ霊モノじゃないな・・・」と薄々感付いていましたが、もうね、アレを出されると何でもアリになっちゃうでしょ。

で、「奴ら」は何であの一家に狙いを定めたんでしょうね?
特に幼い子供が狙われる傾向が強いようだけど、そのあたりって何か説明あったっけ?
(「アイツら」のせいだと知った瞬間、急激に観る気が失せたのであまり記憶に残っていません)

んー、困ったな。面白くなかったので書くネタがありません。
力を込めて切々と書くほどのツッコミ所もありません。
こういう映画の事を「つまらない映画」って言うんでしょうね。
まあ序盤から中盤前(「アイツら」の仕業と何となく感付くまで)はまあまあ集中して観ていられたのでちょっとオマケして2点にしておきます。
つまらないレビュー記事を許せ!

◆パンフレット:B5判・20頁・600円

ダークスカイズ

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:洋画
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993532
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH