映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>




RECOMMEND
<< 【13-070】コンプライアンス 服従の心理 ★★★★☆ | main | 【13-071】アリスインプロジェクト THE MOVIE ★★★☆☆ >>
アリスインプロジェクト THE MOVIE 【上映前】舞台挨拶レポ
category: 2013年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
今日は大した邦画の上映開始が無かったけど、夜にアイドル系映画の舞台挨拶があったので行ってきた。
映画は「終焉少女」と「ボクが修学旅行に行けなかった理由」という短編2本立てなので、舞台挨拶も2作品合同です。

■会場:オーディトリウム渋谷
■座席:D列(A列マスコミ席)
■MC:椎名亜音
■登壇者:森田涼花、小篠恵奈、石田佳蓮、川村ゆきえ(終焉少女)
     冨田真由、星名美津紀(ボクが修学旅行に行けなかった理由)
     山岸謙太郎監督、草野翔吾監督

朝の整理券配布に早めに並んで1桁番号を取ったのに、中に入ると既にB列に着席している人が居るという不可解な状態の中、C列は目の色を変えて前を目指すヲタの迫力に負け、安定のD列での鑑賞です。
「終焉少女」組は劇中の制服姿での登場となっております。
※一応はすぅちゃんも楽しみにしていましたが、今まで見てない小篠恵奈(「ふがいない僕は空を見た」が印象的でした)と、巨乳JKグラビアアイドルの星名美津紀も要チェックでした。←相変わらずキモい。

それではまずはご挨拶と現場でのエピソードなどのトークから。

山岸K「今日は暑い中ありがとうございます。ツイッターを見ていた方は分かると思いますが、おかげさまで電車は間に合いました。短い期間で9月に撮りました。暑かったなという印象がありますが、皆に話したら寒かったと言われました。スタッフ・キャストで頑張って撮影しました」
草野K「満席で初日を迎えられて嬉しいです。楽屋で川村さんに見とれてしまって話す事を考えていませんww。ちょうど正面に座っててwww。川村さんだけじゃ無く、魅力的な人が揃ってるので楽しんで下さい」
森田「暑い中ありがとうございます。今日から猛暑でびっくりしています。撮影は遠い昔の事なので・・・1年ぶりくらい??・・。雨降ったとか、気温は普通だったとかしか分かりませんが、撮影はハードでした。スタッフの中に外国の方が居て、ホテルが一緒でした。4時とか5時に起きるんですが、外国スタッフの方は爆音の音楽が流れてて、すぐにその人と分かった・・・くらいかなー・・・」
草野「(いちいち森田のコメントに茶々を入れるヲタに向かって)凄く入って来ますねーーwww」
小篠「今日は足場の悪い中・・・じゃなく、暑い中ありがとうございます。撮影は1週間無いくらいで、その中にいっぱい凝縮して・・あれ?・・内容が濃くなってると思います。私のマガジンチェンジを観て下さい」
石田「私の中の記憶では2〜3月と思ってたら実は9月ww。雨が降ってたというのが凄く印象にあります。私は2日間でしたが常にお菓子を食べてます。歯にカプリコが付いていないかをチェックしていました。すぅちゃんが話してる間に考えてたんですが、緊張してぶっ飛びました。能天気から真面目になる所を観て下さい」
川村「私も(制服の)赤いスカートを穿きたかった・・。私は2日間参加しましたが、ちょっといいトコの育ち的な所と私の手相を観て下さい。今回、役名で「ゆきえ」が居るので混乱しました。今回で2回目なんですが(注:1回目は「口裂け女2」ですね)、ゆきえが浸透すればいいな♪」
山岸K「草野的には(川村さんは)どうですか?」
草野K「手相がいいなぁ・・とwww」
冨田「見所はメガネかな。音楽室のシーンが素敵なので楽しんで下さい」
星名「凄い高級感あふれる赤いシートが印象的ですね(注:劇場の様子を見て)。フーコは食いしん坊なのが私と同じです。今回は黄色のイメージカラーがあって、黄色のシュシュ、黄色のバッグになってます。お菓子も好きで、お菓子のキーホルダーがバッグに付いてます。個性がたくさん出てるので1人1人に注目して何度も見観て下さい」

(今回は正反対の作品になりましたが?)
山岸K「2人の監督で撮るので1人紹介してと言われ、草野監督なら別の物になると分かって引き受けてくれました」
草野K「そのへんはパンフレットに出ています。驚異の2000円ですwwww」
川村「可愛いアイドルがいっぱいで、写真もいっぱいですね」
山岸K「草野が命を賭けて作りました。草野にやってもらって良かった!作品の中では笑顔は見れないけど、こっちには入っています」

(今回は銃も使ってね・・・)
小篠「・・・・・???・・・あ・愛着湧いてます」
森田「構えてたり?」
小篠「しました!慣れないです」
森田「本物ですからね・・・」
山岸K「ちょwwwwちゃうちゃう!渋谷署に連れて行かれるwww」
(では、今の所はカットでお願いします)
山岸K「いやいや、カットすると余計話がおかしくなるしwww」
森田「本物じゃないみたいです」

(夜の学校で撮影したとか?)
草野K「事前に観たけどバッチリ映ってます。銃は持って無いけど、ギターを持ってます。本物です!www」
石田「(本当に)弾いてます!」

と、盛り上がってる中、時間だからと言う事で締めのコメントもなくブツ切り終了となりました。

しかし、色々「天然」と言われる女性タレントを観てますが、本当にガチで天然なのは綾瀬はるかで断トツと思っていました。
しかし、今日の舞台挨拶を見ても、やっぱりすぅちゃんは変です。独特です。
東横綱が綾瀬なら、西横綱は森田と認定しましょう。

あ、メモ取りに夢中で星名美津紀のお胸をガン見するのを忘れてた・・・・。←お巡りさん、変態はこっちです!

◆GirlsNewsの舞台挨拶記事
◆デ☆ビューニュースの舞台挨拶記事
よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993523
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH