映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>




RECOMMEND
<< 【13-054】俺俺 ★★☆☆☆ | main | リアル 完全なる首長竜の日 【上映前】舞台挨拶レポ >>
【13-055】オブリビオン(ネタバレあり) ★★★★☆
category: 2013年の映画レビュー | author: moeru-movie
フリーパス13本目でオブリビオンを鑑賞。

エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)だけが地球に残って上空から偵察していた。パトロールに向かっていた彼は、誰一人として生存しているわけがないエリアで何者かの襲撃を受けてしまう。混乱するジャックの前に現れたのは、ビーチ(モーガン・フリーマン)という謎の男。彼との遭遇を機に、ジャックは地球、人類、そして自身の運命を担う冒険に出ることに。

のっけからCGバリバリで壮大なスケールのSF映画です。
映画館で観るとなかなかの迫力。
と言いながら、決してド迫力の銃撃戦があるという訳では無い。
空中戦はあるけど、どことなくスター・ウォーズ風でもあるので、さほどの目新しさは無い。

そして「荒野」となった地球で敵からの攻撃を監視するジャック。
幾つか小さな出来事はあるが、基本的には静かで変わらぬ日常だ。
そんな日常に墜落してきた飛行物体。
その中には、ジャックがよく夢で見るジュリアという美女(オルガ・キュリレンコ)がカプセルの中で眠っていた。
ジャックの消された記憶の中に微かに残るジュリアの断片。
どう見てもジャック&ジュリアが実は繋がっているんだと分かるが、ジュリアは60年眠っていたが故に歳を取っていないのは納得でも、ジャックの方も大して歳は取ってない様子。
んー、この時点でジャックって何かおかしい事に気付いてもよさそうだけど気が付かなかったなぁ。
それも含めて、終わってみると気付きましたよ。

この映画って『月に囚われた男』みたいだな。。。。って。

はい。終わってみればさほど難しい話じゃない事が分かるんだけど、観ている最中は何がどうなっているのか「??」と思う部分も複数。
それもこれも、ジャックをはじめとして何人もが「クローン」なので、もう誰がクローンなのか誰がオリジナルなのかも混乱するし(いや、全部クローンなんだろ!?)、例えば「エイリアン」といった分かり易い敵がいる訳でも無い(敵は居るには居るんだが)。
そこに持ってきてあのラスト。正直「ええぇぇぇぇ!?」と悪い意味で唸ってしまいました。

と、文句半分ながらも、これまた終わってみれば結構楽しんでた自分も居ます。
ネタが分かった上でもう1回観たい気もします。
でも、もうフリーパス期限が終了目前につき断念だな。。。。

あ、最後に・・・・
・オルガ・キュリレンコのタンクトップ姿は萌える!
・アンドレア・ライズブローの透けプールでの全裸泳ぎも萌え〜!
何じゃこの締めくくり方は・・・(; ̄Д ̄)

◆パンフレット:A4判強・44頁・700円

オブリビオン

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:洋画
comments(0) | trackbacks(2) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993498
オブリビオン : 地球人の強さを思い知ったか!
 今日は仕事が休みでしたが、朝からバタバタバタバタしていました。まあ、充実した日々を過ごしていると解釈しましょう。ちなみに、本日紹介する作品は、えいぞおうがピカイチの
こんな映画観たよ!-あらすじと感想- (2013/06/12 12:48 PM)
映画「オブリビオン」2077年の地球は廃墟となった
映画「オブリビオン」★★★ キム・ユンソク、ユ・アイン パク・スヨン、イ・ジャスミン キム・サンホ、キム・ヨンジェ 出演 ジョセフ・コシンスキー監督、 124分、2012年5月31日より全国公開 2012年,アメリカ,東宝東和 (原題/原作:OBLIVION) >→  ★映画の
soramove (2013/06/19 8:38 AM)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH