映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>




RECOMMEND
<< 舞台 『浅草あちゃらか』観劇 | main | 【13-038】モンスター ★★☆☆☆ >>
【13-037】藁の楯(ネタバレあり) ★★★☆☆
category: 2013年の映画レビュー | author: moeru-movie
GWの狭間の5/2は何とか休みを取って映画三昧。お正月に引き換えを見送ってたTOHOシネマズのフリーパスをこの連休に合わせてGETし、藁の楯を鑑賞。

少女が惨殺される事件が起き、殺人事件の懲役を終えたばかりの清丸(藤原)が指名手配される。清丸を殺せば10億円の謝礼を支払うという新聞広告が出され、身の危険を感じた清丸は福岡県警に自ら出頭。清丸の命が狙われるという状況下、警視庁警備部のSP銘苅(大沢)と白岩(松嶋)は凶悪犯を移送することになる。

いや〜、こりゃまた評価が難しい・・・と言うか、自分でも色々な思いが渦巻いて訳が分かりません。

まず、全体的な粗筋としては非常に興味深いし、実際、観てて「つまらない」「飽きる」と言う事はあまりありません。
しかし、多くの人が思うでしょうが「突っ込み所が多過ぎる」と言う事。
だからこそ飽きなかったとも言えるが....
・これだけの大掛かりな護送なのにSPがたった2人ってどうなの?
・なんで防弾チョッキを着てたのは大沢たかおだけなの?
・岸谷五朗にチップがあったなら、護送車を囮にして救急車で逃げるのもすぐにバレるはずでは?
・どう見ても台湾の新幹線を堂々とwww
・撃たれた永山を一刻も早く運ばなければならない救急隊員よ、永山の最期の台詞の間じゅう傍観するなよww
・過去に清丸に娘を殺された親父があそこで登場とは出来すぎ。
・余貴美子はいつの間にフェードアウトした?
・2度も清丸から目を離してしまう白岩はぽんこつ過ぎないかい?そもそも警護中にスマホで息子にメールって時点でダメダメSPだろ。
・最後、急に警視庁に着いてるのは端折り過ぎだろ!
しかし極めつけの突っ込み所はラストでしょう。
対峙する銘苅と蜷川の傍らでダウンしたまま微動だにしない清丸。そんなにダメージが深いのか・・・と思ったら突如蘇生して刀を持って走るとはwww。しかも包囲している警官は、それをただ見てるだけとかwww

まあ、こういった突っ込み所は突っ込み所として単なるネタとして見ていたので、さほど評価を左右するものではないのですが、それでは何が重要なのか?
ズバリ、この映画には感情移入できる人がほとんど居ません(少なくとも自分は誰にも感情移入できなかった)

清丸があまりにも糞野郎過ぎて、かえって怒りが湧き上がらないと言う点を差し引いても彼に肩入れする人は居ないのは間違いないでしょう。
では銘苅(大沢たかお)なのか?自分にはNoでした。
白岩を殺され、遂に理性も吹っ飛ぶかと思いきや、銃口を押し付ける以上の事をしない銘苅。
恐らく、100人居たら99人、いやそれ以上の確率で同じ状況に置かれた人は清丸を殺すでしょう。どう考えてもあそこで殺さなければいけない屑なんです。
それでも踏みとどまる銘苅。何でなんだ?嫁とのエピソードも脳内妄想なんだろ?何が銘苅を踏み止まらせるのか?この時点で自分はむしろ冷めてしまいました。

しかし数少ない「この人に感情移入できる」と言える人を挙げるとすれば山崎努扮する蜷川爺さんでしょう。
清丸を殺そうとする蜷川に「亡くなった孫娘は殺してくれと言っているのか?」とか「殺しても戻ってこない」とか、綺麗事を並べる銘苅に対して「死んだら終わり」「死んだ人間は喋る事が出来ない」「(銘苅の言葉に対し)自分がそう思いたいだけ」と痛い所を突くかのような正論返し。
そこまでして殺したいのなら、新聞に公告載せてド素人の天誅に期待するよりも、ゴルゴ13みたいなプロの狙撃人を何人も雇った方が良かったのにね・・・。(それも突っ込み所か?)

それでは演者さん評です。
大沢たかおは良かったが、キャラクターの背景が深掘りされていないので、見た目よりも印象に残り難いか。
松嶋菜々子は、正直言って存在感が薄い。
藤原竜也は、あれだけの糞野郎なのに、その姿や佇まいを見ても、糞っぷりが伝わらない。元が格好いいからか、ロリコンっぽい気持ち悪さが足りないのか、とにかく異常者オーラが全然足りない。
永山絢斗は、口のきき方が生意気過ぎる事しか印象に残らなくなってる。
岸谷五朗は、説明台詞が多かったのが不幸の源だった。
山崎努は良かった!

はい。そんな訳で、あまりリアリティを求め過ぎて起こってしまうよりも、突っ込み所は突っ込み所として楽しんじゃうのが良いのかもしれません。
(そう信じないとやってられませんよ)

ところで、もし本当に殺した人が居たとして、その人に10億贈呈ってのは、贈与税さえ払えば法的には認められるの?未遂の人への1億円も含めて、どうなんでしょうね・・・・

◆パンフレット:A4判・32頁・700円

藁の楯

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:邦画
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993478
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH