映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>




RECOMMEND
<< 【13-034】ペタル ダンス ★★★★☆ | main | 【13-035】変態仮面 ★★★★☆ >>
ペタル ダンス 【上映後】舞台挨拶レポ
category: 2013年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
先週の「舟を編む」を見送ったけど、すかさず宮崎あおい狙いでシネクイントに行って参りました。

■会場:シネクイント渋谷
■座席:C列(A列マスコミ席)
■MC:mic
■登壇者:宮崎あおい、忽那汐里、安藤サクラ、吹石一恵、石川寛監督

それではまずはご挨拶から。

宮崎「私は個人的にこの劇場が好きです。お客さんとの距離が近くてアットホームな感じなので、ゆるーい感じで話せれば」
忽那「個人的に女子のロードムービーと思っていましたが、男性の方も観に来て・・・男性の方が多い!?wwので嬉しいです」
安藤「私はとても4人で・・・あ、5人かww並んで立ってるのが嬉しいです」
吹石「私は個人的にこの劇場に観に来るので、こっち側に立ってるのが不思議です」
監督「自分1人から始まって、皆さんが集まって、色んな思いをこめて作りました。感想を聞かせてください」

(今日の皆さんの衣装のテーマは?)←映画と関係無い質問が一発目かよ・・・。
宮崎「女子旅と言われ、"旅"と思って用意してもらったのがこんな感じですけど、個性のバラバラさ加減が衣装にも表れているなぁと思って。。。吹石さんはフランス!みたいな。忽那さんは・・・・(沈黙ww)」
忽那「私はタイムマシンに乗って70'sに行ってディスコに行こうみたいなwww」
宮崎「私は、吹石さんにはアンデスに行きそうと言われました。サクラちゃんは・・何だろう?・・」
忽那「エジプトっぽくないですか?」
宮崎「エジプト??何かみんなバラバラでいい感じだなと」
(その服でどこに行きたい?)
安藤「ユーゴスラビア!好きな映画もあるし、動物と一緒に行きたい」←かなりの不思議発言・・・
監督「見事にバラバラですね。皆さん違う個性で優しさも違いました・・・優しい人でした!!」
吹石「取って付けた感www」
安藤「意外と浅いコメントですねwww」

(印象に残るシーンは?)
宮崎「カモメが出てくるシーン。あのカモメはスタッフが飼い慣らしたらしく、本当はあそこには居ないんだけどスタッフが海辺に通って魚を投げたら来るようになった。地元の人も凄いね!って言ってたけど、撮影当日は集まり過ぎて、監督が『カモメを散らせ!』ってww」
安藤「それを知ったのが本番中で、カモメが飛んでるー!って見てたら、下の方で大人がこんな風(散らす格好?)にしてて、涙を流して笑いました」(海辺のお店でラーメンを食べるシーンの所だそうです)
監督「爆笑シーンはカットさせてもらいました。サクラさんが急に意味も無く笑い始めて、そのうち忽那さんも笑い出し、それが素敵だなーと思って観てたけど、編集上は意味が分からないんです。店の人にティッシュ下さいって言ってたりww」
吹石「私は海での長回しのシーン。3人はずっと一緒に撮影してるから知ってたと思うけど、あまりにもカットがかからないので本当は撮って無くて『まだやってるよ』って思われてる!と思って不安でした」
忽那「いやー・・・あのー・・・そのー・・・車で青森まで行くシーンが印象的でした。本番まで(吹石と)会わないのでピリピリした感じが面白かったです」
(会せなかったんですか?)
監督「会った瞬間に伝わっちゃうので、映画の中でも初めて会ったのを感じて欲しかったんです」

(それでは最後に、『思いを伝える』事について)
監督「本当に今日から始まって嬉しいです。これから少しでも受け取ってくれたら、それを親しい人に伝えて下さい」
宮崎「きっととても好みの分かれる作品だと思うけど、私はこの世界観が大好きです。他では味わえない感覚をこの映画から受け取る事ができると思えます。すごく特別な映画だと思うので一人でも多くの人に感じて頂ければ」
忽那「何かちょっとでも新しい思いを伝えたり旅に出るきっかけになれば」
安藤「この作品の中で思い出が風の中で飛んだように、皆の思いも風に乗って飛んで行ったら・・カモメを飼い慣らしたスタッフのように餌を撒いて飼い慣らしたいです。皆さんも作品の中で感じた事を飛ばしてくれれば」
吹石「私はこの映画に出演して気持ちを伝えるって大事だなと改めて思った。今度言おうじゃなくて、ありがとうと思ったら今ありがとうと言おうとか志向が変わったので、皆さんも楽しんで頂けたら、劇場出てすぐに『いいね』とか『素晴らしい』とかお願いします」

と言う事で、この後フォトセッションを挟んで終了となりました。

今日の感想は・・・「久々に見る宮崎あおいは相変わらずクソ可愛い過ぎるな!」
これでバツイチとか信じられんぞ・・・・

◆日テレNEWS24の舞台挨拶記事※ダイジェスト動画あり
◆ウォーカープラスの舞台挨拶記事
◆ORICON STYLEの舞台挨拶記事
◆シネマトゥデイの舞台挨拶記事
◆映画.comの舞台挨拶記事
◆billboard JAPANの舞台挨拶記事

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993473
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH