映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>




RECOMMEND
<< こたつと、みかんと、ニャー。 【上映後】舞台挨拶レポ | main | 【13-031】ヒッチコック ★★★☆☆ >>
【13-030】チャイルドコール 呼声 ★★☆☆☆
category: 2013年の映画レビュー | author: moeru-movie
あまり観たい映画も無いので、ぶらっとヒューマントラストシネマ渋谷に行ってチャイルドコール 呼声を鑑賞。

夫の暴力が原因で、郊外に居住することになったアナ(ノオミ・ラパス)と8歳の息子のアンデシュ(ヴェトレ・オーヴェンニル・ヴァリング)。息子の安全のためアナは電器店で監視用音声モニターを買う。ある晩、モニターの混線により子どもの悲鳴を聞いたアナは、ほかの部屋で子どもが暴行を受けているのではないかと考え始める。

スッキリせん!モヤっとしまくりだ!!

そう叫ばずにはいられない何とも消化不良気味の終わり方であった。
その消化不良の原因と言えば、幾つか放置されたままの謎だったり、よくよく考えると整合性が取れてなかったり、それは全部アナの〇〇だったから?という事で片づけられちゃっているのでしょうか?

うーー、ネタを伏せて書くと何も伝えられないのですが、サスペンス系、あるいは少々のホラー要素を期待するとちょっと肩透かしを食らった感があるでしょう。
まあ、「サイコ・サスペンス」と言えばそういった感じはするんだけど、全編通じて何ともギクシャクした展開何ですよ。

「何だかなぁ、意味が分からんようになってきたな」とその時は思っていたが、後々考えると、このギクシャクした所にある意味真実が隠されているような気がしてきました。
そう、極端に言えば支離滅裂な話ですよ。不条理ですよ。
普通にまともに画面の中で起きた事を繋げようと思っても破綻してるんですよ。
だからこそアナの〇〇・・・・としても、その一言で全部を納めちゃうのも無理があるよなぁ。。。

ただ、そんな不明瞭な内容ながら、ラストで息子を抱いて□□するシーンの後にどんな画になるのか・・・・それは想像ついてしまった(そして見事に正解だった)のは、たまたま勘が当たっただけなのか、それとも懲りすぎたのが災いしてオチがバレてしまったのか、どっちなんだろ?(たぶん前者・・・と控えめに書いておく)

この前の【13-029】に続いて薄っぺらいレビューになってしまい面目無いが、ネタバレは無しにしたが故の苦しいレビューだと大目に見てやってください。
しかし、未だにモヤモヤするなぁ。。。。

◆パンフレット:変型横長・20頁・500円

チャイルドコール 呼声

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:洋画
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993467
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH