映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>




RECOMMEND
<< 【13-021】フライト(ネタバレあり) ★★☆☆☆ | main | 【13-022】キャビン ★★★☆☆ >>
saku saku Ver.9.0 / オーバーオールが止まらない DVD発売記念イベント@渋谷レポ
category: saku saku | author: moeru-movie
今年もこの季節がやってきました。
saku sakuのDVDも数えるともうVer.9.0。
このDVD発売時期には当然のようにイベントという事で今年も渋谷タワレコに行って参りました。

昨年まではB1のイベントスペースは「STAGE ONE」でしたが、昨年11月にタワレコ全体がリニューアルされ、今年からは「CUTUP STUDIO」となっております。
ステージ位置も変わり、縦長の形でお客さんが入ります(従来あったパイプ椅子もなくなり、オールスタンディングです)

MCは、番組のDVDコーナーでもお馴染みのアミューズソフトの松田真衣さん。
そして登場する屋根の上の住人達は、黒幕&白井ヴィンセント、トミタ栞、ギフト☆矢野の3名です。

それでは、トークをダイジェストで紹介しましょう。

・黒幕「(開始前の)客席の声が楽屋まで筒抜け。トミタがポスターにサインしてたけど震えて書けない」
・矢野「でも一番緊張しているのはボク」
・黒幕「DVDは完成版を見たら『頑張ってんな〜』と見えるが、実際はハプニングだらけ。安八でのロケは、田んぼのシーンがファーストカットだった。矢野の父と母が出てたが、直前まで『顔出しNG』とか言って訳分からん」

(初DVDの感想)
トミタ「ロケが楽しいと聞いとって楽しみやったけどドラマがあるので緊張して不安やった」
(トミタの最初の印象)
矢野「大き目の妖精と思った。こんな人いるんだ〜って・・」(スベる)
黒幕「岐阜市の駅の信長像の待ち合わせに(DVD収録ドラマの)キャラを作って行ったら『はぁ?』みたいな感じでテンションが全然合わない」
トミタ「どうやろうか色々想像して向かったらコレですよ・・・」
黒幕「あれはほとんどアドリブだからね。アンダーパスの所はリラックスし過ぎて『じゅぎょういん』ってwww」
トミタ「漢字が多いんですよ。勘違いってあるじゃないですかっ!たまたまです」
(実家にはDVDは送りましたか?)
トミタ「お父さんは『楽しかったぞ』って」
黒幕「(腕を組んで)楽しかったぞっ!ってかwww」←トミタ父モノマネ。
トミタ「お母さんは笑って見てました」
黒幕「うちの親父は天才だって言ってた」

(岐阜のロケについて)
黒幕「途中で抜け殻になったけどやってるうちにリセットされた。岐阜は小京都のようで殺人事件が起きそう。黒田幕男シリーズで、次回は栞ちゃんに死体役になってもらおう!」
トミタ「前半で死んじゃうの?」
黒幕「また後で出てくるから!」

と、ここで皆さんから岐阜(主に郡上)のお土産プレゼントです。
本日不在の浪人生とカリ米の分も入れて5名様が当選。
ギフトはオマケとしてロケでトミタが使ってたホッカイロも付けるといいながら、ギフトが使ってた分も付けるとか言い出しやがったおかげで、どっちがどっちか分からなくなり、単なる使い古しの回路が2つ状態になってました。
そのオマケを見た黒幕も、ちょっと楽屋に戻ってワンピース最新刊をオマケにつけると言うサービスでした。

さて、次は番組でも実施中の「ゆるキャラを考えよう」コーナーです。
今日は渋谷のゆるキャラを考えてみる事に。
まずギフトは「ドウゲンザカー」という怪しいオッサンのキャラ。
これは渋谷のコンビニでバイトしていた時に、セーラー服を着て赤いランドセルしょって縦笛を吹くオッサンが毎晩3時に道玄坂を歩いていた事が印象に残っていたためだとか。

次にトミタは「渋谷ハチ子」という犬が大好きなあまり自ら銅像になったキャラ。
最後の黒幕は「チーマーくん」という「若い頃の東幹久もそうだったんだよ」⇒「チーマーって何?(byトミタ)」という噛み合わない流れで台無しになりました。

そしてそしてここで重大発表です。
場内は「矢野が辞める」という色に染まりましたが「トミタ栞2013年夏メジャーデビュー!」という発表でした。
黒幕からはオリジナルのデコマイクがプレゼントされます。
トミタ「ビックリだけど嬉しい。頑張らせていただきます」

と、ここで歌のコーナーです。
本日は「鴻巣エレジー」と「高山のうた」(矢野がハーモニカを担当)でした。

そんなこんなで時間になり、最後の一言です。
矢野「(場内から『卒業おめでとー!の声多数』)DVDに両親が出てるけど、両親はイジらないで!今日も会場に両親が来たいと言ってたけど・・伝えたぞー!」(完全にスベる)
トミタ「最初は緊張してたけど今は楽しい。こういう場は好きです。ありがとー!」
黒幕「日曜もビナウォークでやるけど、そこでも重大発表が??・・ぜひタオルを振ってくれ!」

と、こんな感じでだいぶ端折ってますが、相変わらずの行き当たりばったりな感じが良かったです。

そして、今日は撮影OKという事で、最後に撮影タイムもありました。
仕事帰りでデジカメを持ち歩いておらず、買ってから1年以上経過するのに1度もまともに「カメラ機能」を使ってない我がスマホで一生懸命撮りました。
最後の締めは握手会という事でさようならでした。
また日曜も海老名に行く予定です!

◆ナタリーによるトミタ栞メジャーデビューの記事

saku saku

saku saku

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:saku saku
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH