映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>




RECOMMEND
<< たとえば檸檬 【上映後】トークショーレポ | main | 【12-132】ゾンビデオ ★★☆☆☆ >>
ゾンビデオ 【上映前】舞台挨拶レポ
category: 2012年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
2012年最後の舞台挨拶は、またしても渋谷です。

「いま殺り」と同じく、整理券引き換え時間の40分ほど前に現地に着くと、既に1階まで延びる長蛇の列が!
(「いま殺り」の時は、それほどの列の長さは無く、整理番号は30番台でした)
いや〜、℃-ute人気を甘く見ていました。おかげで整理番号は80番台でしたよ。
それでも5列目に入れたからまだいいか。

■会場:ユーロスペース
■座席:5列目
■MC:???
■登壇者:矢島舞美(℃-ute)、宮崎吐夢、中島早貴(℃-ute)、村上賢司監督

思いっきり私服で登場(やや地味目ながら、着る人が素敵だと、ダサく見えない不思議)の皆さんから、初日を迎えた気持ちなどを聞きます。

矢島「撮影が1年半前なので、お蔵入りかと心配していましたが、ようやく観て頂ける事が決まって安心しました。コメディとホラーが混ざってるけど、けっこうグロいので、心して観て下さい」
中島「リーダーが言った事と一緒です。自分的には、初めてのゾンビ役で、どうやったらと悩んでいましたが、公開されずにもっと悩みましたwww。ブッ飛んでるくらいグロいので楽しんで下さい」
宮崎「2人と同じで、お蔵入りと思ってました。この映画の台本を見た時に、僕しか出来ないと思いましたが、完成したのを観たら、そうでもない・・・www。もう1年半も前なので、良く覚えてないんですww」
監督「僕もお蔵入りと思ってましたwww。霊媒師から『2年間はやっちゃいけない』と言われてましたが、今年中にやろうと・・・。呪いがあるかもしれませんが、大丈夫です。今日の上映は、9時10分からと言う事で、"℃-ute"になっているのが素晴らしい。今日はありがとうございます」

(何かエピソードはありますか?)
矢島「血の量が忘れられません。あれだけ浴びる事は無いくらい浴び過ぎて・・・・。血がピューピュー出るのはどうやるの?って思ってたら、撮影時はポンプで吹き出すんです。その血がなかなか取れなくて、お風呂に入ると真っ赤になって、それがホラーでした。その翌日がイベントで、ビーチサンダルを履いていたら、爪の間とかの血糊が落ちて無くて、普段はそんな事しないのに、赤いマニキュア?と思われました」
(アクションもやってますね)
矢島「練習は時間を取ってやってましたが、床がツルツルで、格好良く見せるのに苦労しました」

(難しい役でしたか?)
中島「メイクした時に、顔色が悪過ぎて・・・。姿はゾンビなので、鏡を見るのも嫌でした。一応ニコって笑ってみるんですが、笑っても何か残念なんですwww」
(鳥居さんとの絡みは?)
中島「ちょっと難しかったですが、いい姉さんでした。台詞を合わせてくれましたが、(撮影期間が)短かったので話ができませんでした。でもいい人です」

(ヲタク役ですね)
宮崎「来年トークショーもやる伊藤美和さんとは以前に会った事がありました。マニア役だけど、マニアと会ってたんですね。でも、気持ち悪い人を演じるつもりはありませんでした。伊藤さんならこうというイメージがあったんですが、実際には普通の人でしたね」
(メイクもガッツリ)
宮崎「でも今回はリーズナブルで・・www。ガッツリじゃないですよ」
監督「まあまあリーズナブルでしたねwww」
宮崎「震災から3ヵ月くらいの頃で、茨城のつくばで撮影してましたが、撮影の時は『水を飲むな』と言われ、あぁ〜と思いました」
監督「違うんですよ!そこは廃墟みたいな所なので、汚いだけなんです!」
宮崎「言ってくれなかったので・・・。でも楽しかったです。鳥居さんが弁当の事を悪く言ってましたけどwww」

(3人についてはどうですか?)
監督「短いけど集中してくれて助かりました」
宮崎「8日間ですからね・・・」
監督「ほとんど1箇所で撮ってるんですが、そういう所でも集中できたのかも。中島さんだけ1回商店街みたいな所に行きましたが、鳥居さんがメチャメチャで、子供たちが『わぁー!鳥居だぁ!』とか寄ってくるのを殴ってましたwww」
中島「私はそれを見守ってましたwww」

(それでは見所を・・)
矢島「けっこう最初はゾンビが苦手でしたが、だんだん強くなって行く所と、アクションシーンを観て下さい。なっきぃとの絡みも感動的です」
中島「姉さんとの絡みを観て下さい」
(鳥居さんは台詞は大丈夫だったんですか?)
監督「全然変じゃないですよ。長台詞も一発でしたから」
宮崎「そうですねー、言わない方がいいので、見た後で、あそこが見所だったなーと思ってもらえれば」
監督「ホラーとしての鉄則で、ホラークイーンは美しくないといけないんですが、今回は2人がとにかくカワイイ。青白くてもカワイイ。血まみれでもカワイイ。ビチャビチャでもカワイイ。美女がビチャビチャなのが好きですwww。今回は美しく撮る事に拘りました。最後に主題歌がかかる瞬間が大好きです。今は毎日ツイッターで検索しています。もう寂しくて、検索が日課です。近所のお父さん、お母さんに伝えて下さい」
(続編もできそうな終わり方でしたね?)
監督「2人はアレだけど、皆さんの盛り上がりで、マッドマックス2みたいに今度は荒野で・・・」

と言う事で終了となりました。
矢島舞美さんは、スタイルも良くて美人さんですね。
過去、「王様ゲーム」舞台挨拶で見ていたはずなんですが、王様ゲームは登壇者が多かった事もあって全然記憶にありません。。。。

2012年の舞台挨拶もこれでお終いですが、回顧記事はまた改めてアップしたいと思います。

◆℃-ute 公式ブログ・矢島舞美(舞台挨拶の話題が少しあり)
◆℃-ute 公式ブログ・中島早貴(舞台挨拶の話題が少しあり)

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993411
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH