映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>




RECOMMEND
<< 【12-119】綱引いちゃった! ★★★★☆ | main | 【12-120】ドリームハウス ★★★★☆ >>
綱引いちゃった! 【上映後】舞台挨拶レポ
category: 2012年の舞台挨拶 | author: moeru-movie
午前中の「カラスの親指」に続いて同じスクリーンでの連続舞台挨拶となった「綱引いちゃった!」です。
特別抽選販売となったこのチケットは、先週の「任侠ヘルパー」と同じく、I列のド端(但し、今度は反対側の端)という悪席でしたが、まあ当たっただけいいとしましょう。

■会場:TOHOシネマズ六本木・スクリーン7
■座席:I列(A列マスコミ席)
■MC:日本テレビ 豊田順子アナ
■登壇者:井上真央、松坂慶子、玉山鉄二、浅茅陽子、西田尚美、ソニン、渡辺直美、中鉢明子、水田伸生監督

それではご挨拶から。

井上「雨の中、後ろの方までいっぱいでありがとうございます。今まではこれから観る方の前での挨拶でしたが、今日は後という事でいかがでしたでしょうか?今日と言う日まで1年前から綱を頑張って1年間宣伝して辿り着けました。たくさんの方に感謝します」
松坂「綱引きスポーツクラブのようにチームワーク良く撮影しました。今日はありがとうございます」
玉山「椎茸ボーイ役の玉山です。今回はトリッキーな役で、いつもは毒のある役とか2枚目が多いんですが、日々役作りを頑張って椎茸ボーイをやり、感無量です。今日は700人くらい来てくれて感謝します」
浅茅「『1人じゃないっちゃ』と私が言ったって分かったでしょうか?ドリカムのテーマ通りだと実感しました。こういう初日は緊張するけど、いいものだと実感します。家に帰ったら、1人5名に『観ておいで』と声をかけて下さい」
玉山「ねずみ講みたいなねww」
西田「私のお母さんはどうでしたか?息子が可愛くて、やりながら泣いちゃいけないと思いながら泣きそうになった事を鮮明に思い出しました。ねずみ講で広めて下さい」
ソニン「劇中と髪が違ってイメージが違うのですが(注:この日のソニンは超刈上げのベリーショート)麗子を作り上げる為に監督と話し合った事が懐かしいです。綱引き競技は1からスタートで、『裏・綱引いちゃった!』ができるくらい練習して本音をぶつけあいました。1つになる事が魅力的な長所だと映画を通じて感じる事ができました」
渡辺「(大物女優気取りの喋り方で)女優の渡辺直美です。初めて長編映画に出演して・・・」
玉山「その女優っぽい喋り方がうざい!どう見てもポップなバスガイドじゃん!ww」
渡辺「みなさん優しくて楽しい現場だと言う事が伝わったと思います。シリアスな場面が多くて大変でした・・・違いましたっけ??」
井上「いいシーンでめちゃくちゃ笑って怒られたって聞きましたよww」
渡辺「もう1回観に来て頂けたら嬉しいです」
中鉢「(綱引きは)コーチに付いて教えてもらいました。頑張ったら国体メンバーに入れると言われましたが断りました。私は手のパートの所も写ってます。私も映画は初めてで、煙草を吸うのも初めて。色んな経験ができて思い出になりました」
監督「こんな面白い方ばかりなので苦労なく撮り上げました。今日はありがとうございます」

(今回の綱引きを取り上げたきっかけは?)
監督「綱引きがあって、主婦やOLが関わって世界で3度チャンプになったという話を脚本の羽原さんから聞き、自分も知らなかったけど、綱は持った事あるし、皆さんも綱の太さとか匂いとか知ってると思うけど、その経験が皆もあって思い出したり刺激もあると思いました。今回は大分で撮りましたが、震災で福島・宮城・岩手の方がその土地の言葉で語られたリアリティを持ち込みたいと思い、全て大分で撮影し、大分の言葉で撮りました」

(去年の11月に1ヵ月かけて撮影したそうですが、振り返って)
井上「今も変わらないです。このまま色んな話をしました。女性の先輩から色々聞いたんですが、揃うと女子高生みたいで、監督はやりづらかったと思うんですが・・」
(玉山さんは大丈夫だったんですか?)
玉山「僕は姉が3人居るので、女性の汚い話も(笑)聞いてるので慣れてます。それよりも、渡辺さんがグレーのTシャツを着てる時の脇汗が凄くて、脇汗の話を1時間も聞かされたのは・・ww」

(それでは、次回作はどこで何をしちゃうという映画にしますか?)
玉山「大喜利か!ww。ちょっと考える時間が欲しいので、その間、ビヨンセでどうぞ→渡辺ww」
渡辺「音楽が・・・無い!・・・」

中鉢「訪問者が少ない県を調べたら島根で、そこでゴスペルの合唱団を組んだ話で、韻踏んじゃったYo!みたいな」
玉山「それ、ゴスペルじゃねーじゃん!ゴスペルって分かってる?島根の人、大火傷ですよ!www」

渡辺「私はうどんが好きなので、香川でうどん食べちゃったと言う・・・作って食べるのを2時間流すって言うのは・・?」
監督「それは盛り上げが難しいですね」

ソニン「私は来月からニューヨークに行っちゃうので、みんなもニューヨークに来てもらって・・・・」
玉山「刈り上げちゃった!とか?www」
ソニン「刈り上げしてくれますかね?ニューヨークじゃあこういうのも普通なので、そういう感じでww」

西田「ヤバい!考えてない・・・。中華料理屋で・・ww・・上海蟹食べちゃった。この間食べたんですが、今は雄が美味しいんですよ」
玉山「報告かよ!www」

浅茅「私も食べ物シリーズで、今、釣りにハマってるので、静岡の岸壁で鯵釣っちゃったと・・・。あと、鯛釣っちゃったっていうのもあります」
玉山「あ、それはいらないwww」

玉山「僕は、マグロ漁船で、「ツナ釣っちゃった」っていうのを井上真央主演で、僕はそれを健気に待つ夫役。マグロ役は渡辺さんね」
監督「いいトロが取れそうですねwww」

松坂「私は変な妄想しちゃって、ムラムラするというのが口癖だったんですが、それが気に入ったので、みんなでフラダンスして、草のスカートを履いてココナッツのブラをして、『ワイキキでフラしちゃった』で・・」
玉山「松坂さんにムラムラって読ませていいのか、会議がありました。この台詞の為に断るんじゃないかと会議になってましたよ!」
松坂「この台詞はかなり好きですよww」

井上「私は、『∞ホールでネタ披露しちゃった』。次は芸人がやりたいです。直美ちゃんちでネタを作って・・あ、それは地味すぎるか?まずは部屋を片付けてもらわないとねwww。今日のメンバーも組み方によってはいいコンビができると思います。∞ホールで地味に・・・あ、地味って言っちゃったww」
渡辺「∞ホールで頑張ってる人も居るんですよ!www」

監督「六本木ヒルズで・・・・客引いちゃった・・・」
井上「今ですか!?(直前の自分のネタが引かれたと思って)」
監督「いえ、違います・・・」

(それでは既に時間も押していると言う事で最後に一言お願いします)
監督「キャストの方がキラキラしてスクリーンに登場してたと思います。今日はスタッフを代表してお礼いたします。心を込めて作りました。1人でも多くの方に観て頂けたら幸せです」
井上「今日から観て頂くのは嬉しいけど、自分の子供のようなので寂しいです。たくさんの方が関わってできた作品なので、1人でも多くの方が元気になってくれればと思います。勝負は勝つ事でなく、諦めない事。頑張ってる人の背中を押せる作品になれば。全国で笑いと感動が起きる事を願ってます!」

と、この後は、客席中断で薬玉を割るフォトセッション(私はサイドブロックなので、写ってませんよ)を経て終了となりました。

いや〜、度重なる玉鉄のツッコミと、たまに出すボケはなかなか絶妙で面白かったです。
正直、お笑い系の渡辺があまりにも普通過ぎて(『うどん食べちゃった』って・・・)、それよりも綱繋がりでツナを持ってきた玉山のネタの方が数段良かったですよ。
そして真央ちゃんは相変わらず人気あるね。元気もあって、みんなを明るくさせる雰囲気があります。
だいぶ長くなった舞台挨拶でしたが、この1回限りの貴重な回が見られて良かったです。

◆映画.comの舞台挨拶記事
◆ORICON STYLEの舞台挨拶記事
◆BARKSの舞台挨拶記事
◆シネマトゥデイの舞台挨拶記事

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:出演者舞台挨拶
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/993387
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH