映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>




RECOMMEND
<< 【10-029】誰かが私にキスをした ☆☆☆☆☆ | main | 【10-031】シェルター ★★★★☆ >>
【10-030】ゾンビ HDリマスター ディレクターズ・カット版 ★★★★★
category: 2010年の映画レビュー | author: moeru-movie
既にDVD(アルジェント版)を持っているというのに、公開記念で前売り(ポスター付き)を購入。
そのまま見ないでいいやと思っていたが、3/27の上映ではプレゼント企画があると言う事で、急遽
ゾンビ HDリマスター ディレクターズ・カット版を観てきました。
※リンクは新世紀完全版DVD BOXの紹介ページに張っています。

死者たちが蘇り次々と人間を襲い始めた。
脳破壊か頭部切断以外では死なない死体である“ゾンビ”。襲われた者たちもまたゾンビとして蘇り、世界は人肉を求めるゾンビで充ちていた。
混沌の中、TV局スタッフのフランシーンとスティーヴン、SWAT隊員のロジャーとピーターは逃げ込んだショッピングモールでさらなる恐怖と遭遇することとなる。果たして絶望と恐怖のショッピングモールに夜明けは来るのか、それとも世界は終焉を迎えてしまうのか―


もはや説明不要のゾンビ映画の金字塔。
シアターNに集まったお客さんも、いかにもゾンビマニア臭が漂ってます。
それが証拠に、これからスプラッター的な描写もある映画が始まろうかというのに、おにぎりとか色々食べてる人が目立ちます。
自分も、ゾンビを見ながらモツ煮でもスパゲッティでも何でも食べられますw

まず、上映に先立ち、本日のプレゼント企画の賞品について説明があります。
本日の賞品は
・ダイアリー・オブ・ザ・デッドのパンフ&プレスセット
・ダイアリー・オブ・ザ・デッドのUSポスター(だったかな?)
・サバイバル・オブ・ザ・デッドのインターナショナル版ポスター
 (日本では2枚しか存在しないポスターのうちの1枚。あと1枚はシネマロサに貼ってあるらしい)
・フレッシュ・イーター ゾンビ軍団 DVD
・ザ・クレイジーズ DVD
・<本日の目玉>ゾンビ パーフェクトコレクションのLD(4枚組・定価21000円)

くれぐれも、当たっても転売したりしないでね!という説明の後、「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」「サバイバル・オブ・ザ・デッド」の予告編も特別に流されてから本編上映となりました。

このディレクターズ・カットは、1994年に劇場公開された際も見に行ってます。
もちろん、1979年の最初の公開の時も、当時いたいけな少年だったくせに嬉々として見に行ってます。
(その劇場公開版のVHSも持ってます)
そしてアルジェント監修版も・・・・えっと、アルジェント版って劇場公開されたっけな?
DVDも買って何回も見てるので、どこでどれくらい見たのか、もう分からなくなってるくらい、、とにかく繰り返し見ています。

今さらどうのこうのとコメントする必要も無いと思ってるんですけど、やっぱりゾンビはノロノロと練り歩く姿がいいね。
そりゃあ走ったり頭を使ったり武器を使ったりするゾンビの方が恐怖度は高いのかもしれない。
でも、それじゃあ、ただの野蛮な人間と変わらないんよ。
いかにも「死者」らしく、運動神経も最低限という状態なのに、ワラワラと群がられて、やれ腹だ腕だ足だと噛みついたり爪を立てられたりする所に何とも言えぬ恐怖がある。
そんなゾンビの行動が「本能」のみだとしたら、この映画で描かれている「生き残っている人間」も本能の赴くままに戦い、奪っているんだよね。
そして終盤に登場する暴走族軍団も然り。

このロメロ版は、アルジェント版に比べるとゴブリンの音楽がだいぶ差し替えられているぶん、全体的に重くて陰鬱な雰囲気が高まっているとも言えるし、上映時間が経過すればするほど、どんどん絶望的な先が見えない重苦しさが感じられるのが特徴ではないでしょうか。

「燃料はあとどれくらい?」
「少ししかないわ」
「まあいいさ」

何とも言えぬアンハッピー感。
これを「赤ん坊を育てる場所を探しに行こう!」と前向きな台詞に勝手に変えて放送したテレビ版が懐かしいですよ。
近々発売されるDVD BOXは買おうかどうしようか迷ってますが、今後も暇があれば何度も観てしまうでしょう。

さて、上映後のロビーには、冒頭で説明のあったプレゼントの当選番号(入場時に抽選番号を渡されていました)が掲示されております。
入場者は約30人、プレゼント当選者は5人ですが、こういう抽選モノには滅法クジ運が無いわたくし。

しかし!

今回は自分の番号があるではないですか!

そしてもらったプレゼントの紙袋。

「!!」

ズッシリ重いです・・・・まさか!?

なんとパーフェクトコレクションのLDが当たってしまいましたぁぁぁぁ!!
(あと、「ダイアリー」のパンフ&プレスも入ってました)

って言ってもねぇ、ウチには一応まだLDプレイヤーあるんだけど、もう壊れちゃってて再生できないのよ。。。。

でも、中に入ってる解説書みたいなのが秀逸(あのショッピングセンターの見取り図なんかも掲載されています)なので、売りません!(ってか、売ろうとしても買い手が居なそうです)

ゾンビマニアの証として、この重量級のLDセットは大事に保管したいと思います!

◆パンフレット:当然販売無し!

ゾンビ HDリマスター ディレクターズ・カット版

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:Horror
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH