映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>




RECOMMEND
<< 泣きたいときのクスリ トークショーレポ | main | 【139】ノン子36歳(家事手伝い) ★★☆☆☆ >>
【138】ソウ5 ★★☆☆☆
category: 2008年映画レビュー | author: moeru-movie
見逃していた映画を回収する週間の最後はソウ5だ。

九死に一生を得たFBI捜査官ストラム(スコット・パターソン)は、ほぼ無傷でゲームを生き抜いたホフマン刑事(コスタス・マンディラー)こそがジグソウ(トビン・ベル)の後継者なのではないかと疑い始める。一方そのころ、密室になったとある部屋のコンクリートの床の上では、犬の首輪をはめられた男女5人が目覚めていた。

え〜っとですね、「ソウ」シリーズは「3」までは劇場で見たものの、「4」は前売りを買っていたにも関わらず券を紛失したために未見なのです。
で、今回「5」を見た訳なのですが。。。。。。

何だか良く分からなくなってます!!
だいたい、ストラム捜査官って「4」からの登場人物なんだよね?分からん!!

いやね、「5」単独で何とか楽しめる部分もあるのだが、「1」〜「3」あたりの「ソウ」が持つ世界観みたいなのがこの「5」では少し薄れているような気がしましたよ。
何というかゲーム的というか心理戦みたいな胃が痛くなるような緊張感が薄味に思えました。
(それでも少々のグロシーンはあるけど)

結局、ジグソウ亡き後もシリーズを続けるという点で、少し無理が生じ始めているのか、「5」までの謎を解決しようとしている事が新たな謎(なのか、単に辻褄がどんどん合わなくなってる?)を呼んでいるのかという事でいっぱいいっぱいになってねーかい?と感じるのよね。
「ソウ」シリーズの熱狂的なファンは以前の伏線が少しずつ解明される事で満足はできるだろうけど、逆に一見さんには少しずつ敷居が高くなってきているんじゃないかな。

この後も「6」はもちろん、それ以降も続くみたいだけど、う〜ん、どうなんだろ。もうそろそろいいかなぁ。。。。それとももう一度「1」〜「4」までを復習した上で「6」以降に備えるのがいいのか、迷う所です。
(でも、今作のあの「箱の中身」は気になるし。。。)
とりあえず、いつも特典で付くストラップ(ジグソウがモデルになる事が多い)欲しさにまた前売り券は買ってしまうのだろうな。
そしてせっかく買ったのだから見てしまうのだろうな。。。。。
(結局見るんじゃん!)

ソウ5

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/909570
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH