映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>




RECOMMEND
<< ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 舞台挨拶レポ | main | 【077】百万円と苦虫女 ★★★★☆ >>
【076】告発のとき ★★★☆☆
category: 2008年映画レビュー | author: moeru-movie
見よう見ようと思ってたら、もうすぐ上映が終わってしまいそうだった告発のときを見た。

元軍人のハンクの元に、同じく軍人の息子マイクが失踪したとの連絡が入る。戦地のイラクから戻ったものの姿を消したと言う。息子に何が起こったかを確認するために基地に向かうハンクだったが、やがてマイクはバラバラにされた上に焼かれた死体として発見される。

う〜む、伝えたい事は何となく分かるんよ。
立派な父と同じような立派な軍人を目指した息子だが、戦場が彼の何かを壊してしまったような悲劇。
そんな息子に何もできなかった父親の無念。

でも、ちょっと自分には分かりづらかったかなー。

と言うのも、この映画をフーダニット、あるいはホワイダニットの犯罪物としての期待があったからだ。
そういう視点で見ると、事件は表面的にはそれほど「そういう事か!」という驚きは無かった。
そりゃそうだ。
この映画では、殺人どうこうという事が本題ではないのだから。

更に、劇中で効果的に使われるダビデ王の「エラの谷」の話も、自分には馴染みの無い話な事もあり、今イチ取っ付き難く、重い内容も相俟って、少々退屈に感じてしまった。

と、ふと思った。

「告発のとき」

この邦題は何なの!?内容と全然合ってないやん!

現題は、上でも記した「エラの谷」。
まあ、これを直訳したんじゃあ、特に日本人には意味不明なのは分かる。
しかし、「告発のとき」は無いよな。。。。

話を映画に戻しましょう。

この重い話の中心人物でもあるトミー・リー・ジョーンズは、「知りたい」という外向きの心情と、真相が分かるにつれて芽生えるやるせなさを封じ込める内向きな心情を静かに演じていました。
その妻スーザン・サランドンも、出番は少ないですが圧倒的な存在感があり、思わず涙しそうでした。
そして捜査に協力する警官のシャーリーズ・セロンもとても上手い。
この3人の芝居を見る為に、入場料を払う価値は十分にありました。

ラスト、息子から届いたボロボロの国旗を逆さまにして揚げる父親の姿はひどく心が痛みます。

殺したヤツは悪くない。

戦争が悪いんだ。

そう思ってSOSを意味する逆さ国旗を揚げる父。

それが「告発のとき」っていう意味なの??
やっぱり違和感あるなぁ。。。。。

告発のとき
comments(0) | trackbacks(4) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
【2008-158】告発のとき
人気ブログランキングの順位は? 帰還後、疾走した息子 息子の消息を追う父親 米プレイボーイ誌に掲載された、実際の事件 いま、息子の声が 父親を衝撃の事実へと導いていく 真実を語る、勇気はあるか? アメリカが目を背けた衝撃作
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! (2008/07/18 10:54 PM)
告発のとき
シリアスな時のシャーリーズ・セロンは黒髪に限る 【Story】 退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)は、イラク...
Memoirs_of_dai (2008/07/20 8:39 AM)
告発のとき 2008-38
「告発のとき」を観てきました〜♪ 退役軍人のハンク(トミー・リー・ジョーンズ)の元に、息子のマイク(ジョナサン・タッカー)が無断離隊したとの連絡が届く。マイクの性格から、無断離隊の事実が信じられないハンクは、息子を探すためにベースのあるフォート・ラ
観たよ〜ん〜 (2008/07/29 6:02 AM)
【映画】告発のとき
■動機 宇宙人ジョーンズの本来の姿を見に ■感想 また邦題に騙された ■満足度 ★★★☆☆☆☆ あんまり ■あらすじ 退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)は、イラクから帰還してくるはずの息子マイク(ジョナサン・タッカー)が
新!やさぐれ日記 (2008/09/16 8:22 AM)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH