映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>




RECOMMEND
<< L change the World | main | カンナさん大成功です! >>
スリザー
category: 映画感想(〜2007年) | author: moeru-movie
2週間という短期間の公開という事に気付いて慌ててスリザーを見た。

とある田舎町に堕ちた隕石に潜むクリーチャーが住民のオヤジの1人に寄生。
オヤジの体内で育ったクリーチャーはやがて町民を襲っていく。。。

とにかく、色んなSF/ホラー映画のおいしい所を頂いてるようにも見えるテンコ盛りの1本。
「SFボディ・スナッチャー」「ヒドゥン」「遊星からの物体X」「シーバース」。。。色々思いつきますが、寄生された人は要するにゾンビのようになってしまいます。
何かもう無理矢理ですよ。
さすが「ドーン・オブ・ザ・デッド」の監督です。

で、このクリーチャーはやがて大量のイモ虫のようなナメクジのような子を町に放ちます。
この誕生シーンはかなり笑えますよ。
で、このイモ虫は人間の口から体内に入るわけですが、みんなけっこう入られちゃってるんだよね。
どんだけ口ポカーンとしてんのよ!と突っ込みたくなります。
でも、主役級の人たちは、口をおさえてうずくまってるだけで難なく危機を逃れたりします。た・単純だ。。。。

個人的には、このイモ虫軍団がもっとハチャメチャに暴れてほしかったんだけど、今イチ盛り上がらず。
全編通じて、B級感タップリの笑えるSFホラー。。。と言いたいけど、ちょっと消化不良だったかな。

ストーリー中盤のあるシーンから、ラストの予想をしていたけど、ハズレたのが意外でした。
あの寄生されたオヤジの子供を奥さんが身篭った事が判明!っていうオチだと思ったのになぁ。。。
(で、腹の中で微妙にゴニョゴニョ蠢いてたりして)

なお、この映画はエンドロールの後に1シーンのオマケがあります。
空いていた場内の客は半数以上が帰ってしまい、見ている人は僅かでしたが、まあ見ても見なくてもいいオマケシーンでしたね。
スリザー
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : http://blog.moeru-movie.com/trackback/757781
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH