映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>




RECOMMEND
<< 07年秋の11番勝負(6) マイルCS | main | バイオハザードIII >>
ALWAYS 続・三丁目の夕日
category: 映画感想(〜2007年) | author: moeru-movie
1作目がけっこう気に入ったALWAYSの続編
ALWAYS 続・三丁目の夕日を見た。

主要キャストは前作と同じで、今回も鈴木オート一家と茶川竜之介・淳之介を中心に話は進む。

まず、オープニングの意外な趣向にビックリ。すっかり掴まれました。
その後も一応は楽しく見れるのだが、何か色々なエピソードを詰め込みすぎて、今イチ深さが足りなくなってる印象。

鈴木オートにやってきた美加ちゃんは、最初はお高くとまっていたが、一家の暖かさに触れて、すっかり人情味が付いていくという展開だけど、何が彼女を変えさせたのかの決定打が無い。
母の無い娘が鈴木オートのお母さん(薬師丸)と触れ合う事で変わっていくという普通の流れになってしまっていました。

他にも六ちゃんの同郷の男の子との話とか、母ちゃんの昔の男(?)とのエピソードなども、あってもなくてもいい話。
後半になって、ようやく淳之介を金持ちオヤジに渡さないために執筆活動に没頭する竜之介と、ヒロミの話が柱となって動いていく。
でも、この話に何やら怪しげな男が関係してくるあたりでネタは読めてしまった。

全体を通して見ると、安心して楽しめるノスタルジックなホームドラマである事には違いないが、内容は前作より若干落ちるという印象だったでしょうか。

ただし、やはり当時の風景のCGや小物は見ていて懐かしい。
自分にとっては、やや年代が古く、オンタイムで経験した事ではないが、今のように色々な物が便利になって裕福な時代とは違って、貧しいながらも幸せな家族と言う風景が良く表現されていたね。

役者さんたちは、相変わらず薬師丸ひろ子が上手い。
セーラー服と機関銃も、今や「昭和の母」が似合うんだからねぇ。。。
あとは六ちゃんの堀北真希もカワイイ。
東北弁でも、粗末な服でも、とにかくカワイイよ。
彼女は、今風の美人顔というよりも、ちょっと古風なお嬢さんという所があるから似合うんだよね。
あとは、淳之介の須賀健太くんはだいぶ大きくなっちゃって、もう三丁目の子役はギリギリでした。

尺が長い(2時間半弱)けど、前作を見て「良かった!」と思った方は、また見ても良いと思いますよ。
ALWAYS 続・三丁目の夕日
comments(0) | trackbacks(4) |PAGE TOP↑ -






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
【2007-160】ALWAYS 続・三丁目の夕日
人気ブログランキングの順位は? あれから、4ヶ月── 昭和34年 三丁目に、 新しい住人が増えました。 昭和34年、日本の空は広かった。 あなたを待ってる人が、きっといる。
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! (2007/11/21 11:18 PM)
『ALWAYS 続・三丁目の夕日』舞台挨拶@日劇1
これは堀北真希が暴漢に襲われそうになる前に行われた午前の回の『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の舞台挨拶レポート。登壇したのは、吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希、もたいまさこ、三浦友和、薬師丸ひろ子、須賀健太、小清水一揮、山崎貴監督。10/22に一足早く東京国際
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο (2007/12/05 11:39 PM)
ALWAYS 続・三丁目の夕日 観てきました
 みなさんの映画ブログの中で、2005年観て良かったランキング(自分調べ)でベスト5以内に入れている人がほとんどだった「ALWAYS 三丁目の夕日」の続編ALWAYS 続・三丁目の夕日を観てきました。
よしなしごと (2007/12/06 12:20 AM)
ALWAYS 続・三丁目の夕日
遅ればせながら、昨日近所の映画館で 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を鑑賞してきました。 本作品は、前作から4ヵ月を経た昭和34年...
きむきむのぷーある日記 (2008/01/14 10:16 PM)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH