映画感想を中心とした管理人の戯言です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>




RECOMMEND
『Documentary of 乃木坂46 悲しみの忘れ方』シークレットチラシ
category: 映画チラシ | author: moeru-movie
今日(6/13)から乃木坂映画の前売り販売が開始されました。

それに先駆けて、当然チラシも出てますよ。

乃木坂ノーマル
はい。こんな柄です。

しかし!10枚前後に1枚くらいの確率で、シークレットチラシが混じってます!!!


乃木坂まいやん
まいやんカメラ目線+「過去の自分は好きじゃない」の文字




乃木坂生駒
生駒カメラ目線+「決めたのは自分」の文字




乃木坂なぁちゃん
なぁちゃんカメラ目線+「わたしは変わった」の文字




乃木坂いくちゃん
いくちゃんカメラ目線+「どうしても諦めきれない」の文字




乃木坂ななみん
ななみんカメラ目線+「楽しい時間は続かない」の文字

以上、5種類のシークレットが混じっているので、乃木ヲタの皆の衆よ!推しメンのカメラ目線柄をGETするのだ!!

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:乃木坂46


comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
『超能力研究部の3人』ちょっと違いチラシ!
category: 映画チラシ | author: moeru-movie
ようやく乃木坂46の生ちゃん・真夏さん・ななみん出演の『超能力研究部の3人』のチラシが出回って来ました。

超能力研究部の3人

このチラシ、実は8月30日に神宮球場で行われたツアーファイナルで、入場者に一足早く配布されておりました。
乃木ヲタのわたくしは、神宮ライブは観ていない(グッズはわざわざ神宮に買いに行ったけどww)のですが、この神宮で配布されたチラシは何故か1枚だけ押さえておりました。

そのチラシがこちら。

超能力研究部の3人


やっぱり同じものだった・・・・
と思ったら!!
下部のクレジット部分がちょっと違っていました。

超能力研究部の3人・チラシの違い

上段が神宮配布で下段が劇場配布です。
神宮配布の時には主題歌が決まっていなかったのですが、「君の名は希望」に決まった後に劇場配布チラシに追加クレジットされました。

乃木ヲタのチラシコレクターしか揃って所有してない(まさか自分だけ!?)貴重なセットです。
乃木ヲタのみなさん!持ってたら大切に保管しておいてください。
っていうか、不要なのあったら買い取ります(数百円ですが・・・。傷み無しの完品に限る)ので、HPにあるメアドまで連絡を!!

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:乃木坂46
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
アナザーのチラシ 6つの違い
category: 映画チラシ | author: moeru-movie
コレクターなら既に知らない人は居ないであろう「アナザー」の異種チラシ。
このチラシって、6箇所の違いがあるとの事ですが、分かりましたか?

アナザーの違い

1:これはまず一番最初に気が付く「橋本愛」のポーズ
2:人形の左目
3:その人形から足が出てるか否か
4:右下の机の上の落書きの有無(上の画像では判別不能。実物はすぐに分かる)
5:男の子の左手側奥の机の有無
6:橋本愛の右手側奥の机の有無

自分は、何故か人形の足になかなか気付きませんでした・・・・
(目の違いを見つけた時点で、人形の違いは無いと決めつけてしまった)

こういうのって面白いね・・・・

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
「世界侵略:ロサンゼルス決戦」のパンフを買うと・・・・
category: 映画チラシ | author: moeru-movie
「世界侵略:ロサンゼルス決戦」を観た際に、当然の如くパンフを買ったわけですが、中を開けたらチラシが出てきました。

世界侵略:LA決戦

別に普通のチラシです・・・・・と思って裏を見ると・・・・

世界侵略:LA決戦(裏)
※実物に白枠はありません。背景色に溶け込まないように画像加工したものです。

おーーっ!裏違い!!

そして、改めて表を見ると・・・・

世界侵略:LA決戦(違い)
※上が通常配布版、下がパンフに入ってた版。

おーーっ!下部のロゴ部分に僅かな違いが!!(何だか刷り色も若干違う気が・・・)

このチラシは、たぶん配布されて無いと思います。
上映終了まで情報を隠しておこうと思いましたが、知ってる人は知ってるようですし、僅かな違いなだけで、それほど珍品化するとも思えないので、情報公開しました。

コレクターよ!パンフを買おう!!
※どこで買っても、このチラシが挟まっているかどうかは知りません。
 もし挟まってなくても、私は責任持ちませんので文句言わないでね。

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
JUGEMテーマ:映画
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
久々のお宝鑑定本
category: 映画チラシ | author: moeru-movie
持ってる人は持ってると思いますが、以前に「お宝鑑定モノ」の本が何冊か出てまして、映画チラシやらパンフも鑑定対象として掲載されておりました。

その後、そういった本をめっきりと見なくなった最近。
しかし、久々に出ました!
COSMIC MOOK刊「お宝鑑定徹底ガイド」です!

お宝本表紙
こんな表紙です。

お宝本中身1
チラシやパンフ、半券の特集となっています。

お宝本中身2
チラシの鑑定人は、品川スタンプ店主です。

まあ、チラシ本じゃないので、掲載されているチラシに目新しさはありません。
で、肝心の鑑定額ですが・・・・・

ハッキリ言って、一部を除いてかなーーり安いです。
何やらちょっとした事情があって安めに付けたとの事。
おいおい、この値段だったら即買いだろう!という値段も少なくありません。
っていうか、これがスタンダードな相場だと思われたら、私のチラシの資産価値も大暴落ですよ。。。。

という事で、鑑定額に関しては、まあネタ半分・参考半分くらいに思っておいて、ちょっとしたチラシ記事(ただし既に書かれた事があるような内容)も含めて見てみてはいかがでしょうか。
おっと、巻末には珍品チラシプレゼントのコーナーもありますよ。
⇒本誌の応募券を貼らないといけないので、プレゼント狙いで購入してもいいのでは?

価格は本体1200円+税60円=1260円です。
まだ発売されたばかりなので、最寄の大型書店にGO!

よろしければポチっと投票お願いします。⇒
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
青空ポンチ チラシちょっと違い
category: 映画チラシ | author: moeru-movie
7月19日に高松で先行公開、8月2日から心斎橋で公開、東京では9月13日公開の青空ポンチ

この映画のチラシですが、公開済みの各地域毎に少しだけ図柄が異なっています。

青空ポンチ

左が高松版、右が大阪版ですが、分かりますかね?
・タイトルの白縁の有無
・左上コピー違い
・ゆうばり映画祭出品告知ロゴの場所(高松版=上部、大阪版=右下QRコード下)
・右下QRコードの大きさ違い
・右側キャストの文字色違い
などがあります。
裏面は同じデザインですが、高松版はモノクロ、大阪版はカラーになっています。

この他にもゆうばり版と呼ばれるものもあり、そちらも数は少ないようです。
(近日、HPにて更新予定)

東京版はまだ出ていないようですが(7/24現在)また何か少し変わってたら面白いような面倒臭いような。。。。
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
紛らわしくてごめんなさい
category: 映画チラシ | author: moeru-movie
え〜、新年早々にサイトを更新して以来、更新をサボっております。
そろそろ更新しないと、ブログのタイトルにまでしてるくせに、ちっとも管理人じゃないので、近々古い所をアップします。

ところで、現在のサイトトップを飾っている富江VS富江。
富江VS富江
明らかに見た事も無い柄で、「何じゃこりゃ!」と思われた方もいるかと思います。
何の説明も付けていなかったので、珍品チラシかと思って探してた方がいましたらお詫びします。
紛らわしくてすみません。これはポストカードです。

富江VS富江は、実際に映画を見たのですが、その時の入場者先着で劇場手渡しされた品です。
公式サイトにはっきりと「ポストカード」と告知されており、実際やや厚紙っぽい感じで、サイズはまさにポストカード。
でも、片面刷りで、裏(表?)は真っ白です。
(ポストカード特有の郵便番号記入用のマス目や"POST CARD"の文字はありません)

これからは、なるべくキャプション入れますので。。。。。。
っつーか、貼るならチラシ画像だけにしておけって話ですかね。
いずれにしても、紛らわしい事にならないように気をつけます。
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
サイト画像ピックアップ 続・荒野の七人
category: 映画チラシ | author: moeru-movie
今日は映画を見てなくてネタが無いので、久々にサイト展示画像をピックアップしてみます。

今回選んだのは「続・荒野の七人」
続・荒野の七人(表)

続・荒野の七人(裏)

「荒野の七人」は、ユル・ブリンナー主演ですが、スティーブ・マックィーン、チャールズ・ブロソン、ジェームス・コバーン(この3人は「大脱走」にも出演)、ロバート・ヴォーンといった役者が出ていたおかげで初版チラシはかなり高額(美品なら10万以上)の作品です。

そして続編として製作されたこの作品、ユル・ブリンナー演じるクリスはそのままですが、マックィーン演じたヴィンは「ララミー牧場」のロバート・フラーに交代し、ホルスト・ブッフホルツが演じていたチコはジュリアン・マテオスに交代しており、他にはウォーレン・オーツが出ている以外はあまり有名な役者さんが出ておりません。

しかし、チラシのほうは、1作目に負けず劣らずの希少っぷりで、自分の記憶ではオークションでも出ているのを見た事がありません。
役者はブリンナーのみと言う事で弱いですが、荒野の七人シリーズ(全4作)をコンプリートする上では、とてつもなく高いハードルとなるのでは?と思います。
オークションに出たら、幾らくらい付くのかね?

チラシはジャケットサイズの1枚ものチラシですが、裏面を見ても館名はありません。
館名を入れるスペースも見当たらないので、印刷館名は無いんじゃないの?と思っていますが、スタンプ館名は存在しているかもしれません。(詳細不明)

この続編の後は、「新・荒野の七人/馬上の決闘」が製作され、この3作目では遂に主役のブリンナーまでもが降板し、ジョージ・ケネディがクリスを演じています。
チラシは大判チラシとジャケット版チラシが出てますね。

そして最終となる4作目は「荒野の七人/真昼の決闘」というスゴいタイトルを付けたものですが、この4作目ではクリスはリー・ヴァン・クリーフに交代し、他の役者は名の知れぬ人たちばかりで、allcinema ONLINEの解説でも"「荒野の七人」を冠する意味がほとんど無い第4弾"と書かれちゃう程のトホホ作品に成り下がってしまいました。

正直言って、この2作目で打ち切るべきシリーズだったのかもしれませんね。。。。。。
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
L change the World
category: 映画チラシ | author: moeru-movie
「デスノート」のスピンオフ企画の「L」。

もうコレクター諸氏には知れわたっている事かと思いますが、この映画のチラシに「アタリ」があります。

通常のチラシはこちら。
L(通常)

しかし、何百枚かに1枚、違う柄があります。
2002年の「ダークネス」チラシと同じパターンですが、通称「笑顔チラシ」と呼ばれるものが混じっているのです。
しかも!微妙な色違いで2種類あります。
片方は既に回収されてるらしいので、現在では1種類のみが「アタリ」ですが、それがコレです。
L(珍品)

で、どっちが「回収アタリ」なのか、実は分かっていません。。。。
左の茶色っぽい方は2枚持ってるので、右の方が少ないのかな??

詳しい方!コメントで教えて下さい!!(ヘタレコレクターです)

★★08/1/1追記★★
本日、劇場にて笑顔チラシを1枚ゲットしましたが、やはり茶色っぽいやつでした。
状況的には、青っぽい方が「回収版」濃厚です。
comments(2) | trackbacks(2) |PAGE TOP↑ -
サイト画像ピックアップ ウッドストック
category: 映画チラシ | author: moeru-movie
サイトに展示しているチラシ画像の数々は、鮮明さに欠けてるので、いくつかピックアップして詳細紹介してみます。

まずは70年代珍品PART1に展示しているウッドストック。

一見、6角形という変わった形のように見えます。
ウッドストック(折ったところ)

でも、広げるとこのような形なのです。
ウッドストック(広げたところ)

館名もしっかり入ってるし、こりゃあ珍しいですよね。
ウッドストック(館名部分)

と思いきや、6角形の白い部分(広げた画から見ると、裏面になる)をクローズアップすると。。。。。
ウッドストック(試写告知)

ありゃりゃ、なんだよ、試写状じゃん。
紙も厚いし、チラシみたいと言いつつ試写状確定です。
と言うように、たま〜にチラシじゃない画像をちゃっかり展示してたりします。ごめんなさい。

「チラシじゃない」ものとして「プレス」がありますが、一部「プレスです」と併記しているものもあります。
まあ、コアなコレクターの方は、見れば分かると思いますが。。。。

それはそうと、ネタ切れも深刻で、どうとう10月の更新は無しになりました。(今月はいつかアップします)
その代わり、何か「もっと鮮明な画像を見たい」とか「裏面が見たい」というリクエストがありましたらコメント欄にどうぞ。
時間が許せば、なるべくご期待に応えてピックアップしていきます。
comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH